1. まとめトップ

『崖の上のポニョ』の舞台、広島県「鞆の浦」風光明媚な港町巡り

広島県福山市南部に残る古い町並み、鞆の浦「とものうら」。ユネスコの諮問機関イコモスが、「世界遺産級」と評価した鞆の浦の街並み、素晴らしい景観は、『崖の上のポニョ』で、宮崎駿監督が構想を練った地として有名になりました。

更新日: 2015年12月21日

pharenaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
73 お気に入り 217842 view
お気に入り追加

ポニョのふるさと「鞆の浦」

スタジオジブリの映画の舞台は、どこか懐かしさを感じる日本の原風景ばかり……。「崖の上のポニョ」のモデルと言われる広島県福山市の「鞆の浦(とものうら)」)も、そんな懐かしさに溢れた港町です。

2007年に「美しい日本の歴史的風土100選」に選定されたことや、宮崎駿が映画『崖の上のポニョ」の構想のために長期滞在したことなどから、全国的な関心を集めた。

2004年11月にスタジオジブリの社員旅行で訪れた瀬戸内海の港町である広島県福山市の鞆の浦(とものうら)を非常に気に入り、準備として2005年の春、鞆の浦の海に隣した崖の上の一軒家に2ヶ月間滞在し、さらに2006年夏、単身でこもった。

「崖の上のポニョ」の舞台イメージとなった鞆の浦

潮待ちの港

瀬戸内海の海流は満潮時に豊後水道や紀伊水道から瀬戸内海に流れ込み瀬戸内海のほぼ中央に位置する鞆の浦沖でぶつかり、逆に干潮時には鞆の浦沖を境にして東西に分かれて流れ出してゆく。つまり鞆の浦を境にして潮の流れが逆転する。「地乗り」と呼ばれる陸地を目印とした沿岸航海が主流の時代に、沼隈半島沖の瀬戸内海を横断するには鞆の浦で潮流が変わるのを待たなければならなかった。このような地理的条件から大伴旅人などによる万葉集に詠まれるように、古代より潮待ちの港として知られていた。

出典www.ne.jp

瀬戸内海のほぼ中央に位置する鞆の浦

駅の裏にお城が見える福山駅から

鞆の浦の入り口、ともてつバスセンター・鞆の浦観光情報センターでは「崖の上のポニョ」のポニョがお出迎え。
ここでガイドマップを入手。

古い町並み

鞆の浦の港町である鞆には古い町並みが残り、1992年には都市景観100選に、2007年には美しい日本の歴史的風土100選にも選ばれた。江戸時代の港湾施設である「常夜燈」、「雁木」、「波止場」、「焚場」、「船番所」が全て揃って残っているのは全国でも鞆港のみである。江戸時代中期と後期の町絵図に描かれた街路もほぼすべて現存し、当時の町絵図が現代の地図としても通用する。そのような町は港町に限らず、全国でも鞆の浦以外には例がない。

2008年公開された『崖の上のポニョ』で、宮崎駿監督が構想を練った地として有名になり、映画のロケが増えている。

朝鮮通信使が毎回宿泊した所で、その窓からの景色は「日東第一形勝」と讃えられました。
いろは丸事件のとき坂本龍馬が紀州藩の重役と交渉をした場所とも言われています。

対潮楼からの海の眺め

京都八坂神社の元社である、歴史と格式を誇る神社。

豊臣秀吉が愛用した能舞台(国重文)や石鳥居(県重文)、灯篭、全国から寄進による玉垣などの石造物が多く、地元では「鞆の祇園さん」と親しまれ、参拝客の絶えない神社です。

2月には「お弓神事」、7月には「お手火まつり」が開催されます。

いろは丸事件談判を行うため坂本龍馬が海援隊とともに利用した町家が、宮崎駿監督のデザインにより宿兼カフェとして甦ったのが写真の「御舟宿いろは」

灯篭燈(とうろどう)と呼ばれる船の出入りを誘導する江戸時代の灯台。
海中の基礎の上から宝珠まで11mあり、港の常夜灯としては日本一の高さを誇る、鞆の浦のシンボルで、ほとんどの観光客が訪れる、人気スポットです。

後山の中腹にある境内から、鞆の浦の街並みと、港を一望できる、ベストビューポイントの一つです。

登る途中の坂道も雰囲気も情緒たっぷり。

真言宗仁王門下には江戸時代の奇才・平賀源内の生祠があります。

医王寺境内からは、鞆の浦の古い町並みや瀬戸内海に浮かぶ仙酔島など、鞆の浦一円が眺められる。

対岸に見える「円福寺」の右側の崖の上に建つ目
大可島城址にある江戸時代の船番所跡の古民家は
宮崎駿監督が2ヶ月間も籠もった所

「太子殿」への583段のハイキング

医王寺の境内からさらに上を目指してハイキング。長い長い階段を登っていくと、「583」と刻まれた階段が。その最後の階段を踏みしめて、ついに「太子殿」に到着!ハイキングのごほうびは、鞆の浦を一望できる最高の眺めです。

周辺の山々から港を俯瞰する眺望も鞆の浦を代表する景観

太子殿からさらに登山道を登っていく。
最後の急坂を登ると、グリーンラインに出るが
手前の草に覆われた右の道に入って行くと、
後山公園に突き当る。

「崖の上のポニョ」の終盤、「ひまわりの家」の人々は「前山公園」に避難しています。

プロフェッショナル仕事の流儀で宮崎駿監督が景色を眺めていた展望台

仙酔島は、鞆の浦から渡船で約5分で往来することができる。

1 2 3





pharenaさん