1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

まるで未来都市!シンガポールのユニークな建築デザインまとめ

シンガポールには日本には見られないようなユニークなデザインの建築が豊富。曲線やブロックを積み上げたようなデザイン、そして非水平のユニークで未来都市のようなシンガポール建築デザインをまとめ。

更新日: 2014年03月27日

188 お気に入り 89242 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

55triperさん

シンガポールの建築デザインはとってもユニーク

ユニークな建築の象徴マリーナベイサンズ。夜景もすばらしい!

マリーナベイサンズ

世界で一番長いと言われる片持ち梁部分は66.5m、2本の鉄骨梁で支えられ、梁せいは最大で10mに及ぶ。

正面から。3つのビルの上には船があしらわれているデザイン。

SMAP出演のソフトバンクのCMで屋上のスカイデッキが有名になったホテル

海中トンネルによってマリーナベイサンズのプロムナードと結ばれ、来訪者は海中から、クリスタル・パビリオン内に入ることができる。

2011年オープンのミュージアム。蓮のデザインがユニーク。マリーナベイサンズ敷地内にある。

マリーナベイサンズ近くにある広大な植物園。高さ25~50mもあるようです。

DNAの“二重らせん”に着想を得た橋「Helix」

2010年にOPENしたマリーナベイサンズはイスラエル生まれの今を時めく建築家:モシェ・ サフディの設計によるシンガポールで最も有名な建築物

約85万m2に及ぶこの開発に際し、古代の都市構造に着想を得た。活気のあるカルド・マキシムス(大通り)を中心に、複雑な建築プログラムをシンガポールの文化や生活スタイルと共に織り込んでいく手法で設計をした。

1938年生まれのカナダの建築家。
マリーナベイサンズやモントリオール万博の一環として建てられた集合住宅「アビダ67(Habitat 67)」の設計で知られる著名な建築家。

※モントリオール、カナダ 1967年

モシェ・サフディその他のシンガポール建築作品

ワールド・エアポート・アワード2013で、世界一の空港と賞されたシンガポール・チャンギ国際空港

リフレクションズ・アット・ケッペルベイ

ウォーターフロントにあるこの高級コンドミニアム。曲線美。

設計はポーランドのスタジオ・ダニエル・リベスキンド。
シンガポールのマンションでは(中国や香港と同様)バルコニーが無い、或いは極めて小さいタワーマンションが多く、窓の開閉も写真のように排煙窓のような滑り出しです。

窓枠は非常に細く繊細ですが、建物全体が曲線で構成 されているため上下階の関係がずれています。建物上層部に設置されているブリッジはスカイガーデンだそうです。

ビシャンコミュニティ図書館

2006 年オープンの公共図書館

飛び出た部分で本を読むこともできる。

1 2 3