チョコレートを食べると脳内で活性化される快楽物質。カフェイン、テオブロミン、エンドルフィン、フェネチルアミン、アナンダマイドなどが依存を引き起こす原因となる

出典まるでドラッグ!?チョコレートがやめられなくなる理由 by Gow!Magazine(ガウ!マガジン)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「やめたいけどやめられない・・・」チョコ依存がもたらす体への悪影響

特に女性で多くなっているようですが、チョコが大好きで「やめたいけどやめられない」というチョコ依存になっている方が増えているようです。そんなチョコ依存がもたらす体への悪影響についてご紹介します。

このまとめを見る