1. まとめトップ

出会いが無いと嘆く結活中の女性たち!男に対する結婚の条件厳しすぎてワロタwww

婚活中の女性の多くは、「男に対する条件がとても厳しい」と言われています。婚活中の女性の厳しい男性に対する条件についてまとめました。婚活は、条件ばかりで人を探す事になるのですが、恋愛とは違って相当に理想が高くなるみたいです。

更新日: 2014年08月19日

1 お気に入り 15464 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

自分をさておいて自分を一段上だと勝手に思っているので、プライドが許さないのです、その結果誰にも相手にされずに、婚期を逃すのです

発言小町に投稿された理想の相手像

20代後半、初婚、二人姉妹の長女、恋愛経験なし、実家暮らし、求職中、料理は多少できます、専業主婦希望(身体が弱くフルタイムで働けません)子供はいつか欲しいです。顔は普通だと思いますが身長が170ちょっとあるのが悩みです。

優しくリードしてくれる、包容力がある、専業主婦かパート勤務で構わないと言ってくれる方。

身体が弱くて働けない20代後半の女性で、しかも子供うんぬんより私自身を優しく養ってください!なんて…(呆)親なら仕方ないとも思います

今のあなたは、相手に与えるものが何もなく、一方的に「養って」という状態だと思います。恋愛結婚なら別でしょうが、婚活であえてそういう人を選ぶでしょうか?

理想が高くて「王子様」を探す女子たち

20~30代の女子に「理想が高すぎて彼氏ができないと思われる女子は、周りにいますか?」と聞いてみたところ、56%の人が「いる」と回答!

1位「収入が高いか」、2位「容姿がいいか」、3位「職業のステータスが高いか」という結果に。

全体に主さんの希望は、結婚したい女性が彼氏に求める一般的イメージですよね。そういういわゆる”不足のない人”は婚活市場にはいないですよ。主さんはまず恋愛すること考えたほうがいいかも。

あんなかっこいい人と付き合ってるのだから、さぞあの女性は素晴らしい人なのだろうと思われたいのです。

理想を下げて結婚する方法

理想にこだわらなかった結果、得ることができた幸せを目にすることで、理想へのこだわりが薄れて結果理想を低くすることができる

世間は思った以上に厳しいです。イケメンな彼とデート中、すれ違った女性がわざと聞こえるように「つり合っていないよね(笑)」などと言ってくるかもしれません。

自分の中で、この男は収入が低いからダメ、この男は喋りが面白くないからダメと次々ふるいにかけています。余程おバカな男性でない限り、この上から目線オーラはばれてしまう

男性が女性に求めるものは絶対評価で何とかなるものが多いのに比べて、女性が男性に求めるものは相対評価で、ある集団の中で上位に位置しないと手に入らないもの(お金がその最たるものです)が多い

男性が慎重に考えている場合には、女性の側として焦らない事が大事で、少し気長に付き合ってみるのも良いでしょう。

収入に対する理想を下げて結婚へ

結婚相手の男性の条件として年収600万円以上を求める場合、20歳~34歳の、いわゆる結婚適齢期の男性のうち、果たして何パーセントがその条件を満たすのでしょうか.正解はわずか4%。

人としてお互いが好きになれる人を探して結婚しない限り、幸せな結婚生活は訪れないでしょう。

1 2