1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

フィリピンの隠れた楽園『マラパスクア島』の魅力まとめ

フィリピン『マラパスクア島』についてまとめました。

更新日: 2014年03月26日

Taki10さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
717 お気に入り 148815 view
お気に入り追加

■フィリピンセブ島の北端に位置する『マラパスクア島』

マラパスクア島はセブ島の北端から少し北に位置する小さな島。島の全長は東西が1km、南北に2.5kmというほどの大きさです。つい最近まで、電気もまともにつかえなかったこともあり、まだまだ自然の多く残る島でもあります。

白砂のビーチ。青い海。新しくて値段も高くない快適なコテージ。しかも訪れる人の少ない穴場中の穴場。読みたい本を抱えて行くとか、しばらくこもるのに最適です。

マラパスクア島はセブ島の北端の先にある小さな島。

マラパスクア島はホワイトサンドビーチで有名な島で「セブのミニボラカイ」と呼ばれています。

ラパスクア島は、日本では、まだまだ聞きなれない場所ですが、隠れ家的なリゾートで最高

現実とは思えない美しさ。

好きな本を持って行きゆっくりしたい

凄くリラックスして生活できるところなんだなぁという印象。

陽が暮れてから着いたからこの島の綺麗さに気づかなかった。ナンジャーコリャー!の綺麗さです、ココ。

■隠れたダイビングスポット

年々、じわじわと噂になっている、セブ島北部の秘境 「マラパスクア島」セブ島から約3時間…その海ではマンタが乱舞し魚が群れ、幻とさえ言われる 「ニタリザメ」 が住んでいます。

幻のサメといわれる「ニタリザメ」

1 2





Taki10さん

アジアや美味しいものなどについてまとめます。