1. まとめトップ

【神対応】壊れたLogicool製品を修理に出そう!!

パソコン周辺機器メーカーとして有名なLogicoolはマウスやキーボード、トラックボールやウェブカメラなど様々な周辺機器を出しています。その製品のほとんどが3年保証に対応しております。マウスやキーボードに故障等の不具合が見受けられた場合は3年保証期間内に修理依頼をしてみてはいかかですか?

更新日: 2014年03月26日

15 お気に入り 170517 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

茶柱太郎さん

Logicoolとは

マウスやキーボード、ヘッドセットにスピーカーにゲームのコントローラー、果てはWebカメラや
ステアリングホイールまで手がけるメーカーとしてPC周辺機器メーカーの中でも多大なシェアを占めている。

近年はゲーミングマウス等のゲーム周辺機器にも特化した商品を販売しております。

商品のに付いてくる【3年保証】の強み!

マウスやキーボードは消耗品ですのである日突然動かなくなることなんてのはあり得ることです。Logicool製品には保証が付いてくる為、突然壊れても保証期間内であれば修理に出すことができます。

ロジクールのすごいところは、リアルに3年間交換対応してくれるところです
最初に買った日から3年以内なら修理か交換で保証してくれます。

どのように修理を依頼するのか?

まずは公式ホームページへ行き修理に出す商品ページを探します。

Performance Mouse M950が壊れた場合は、M950のページへ行きます。今回はこちらのマウスが故障した場合を想定し、どのように修理依頼をしていくのか説明していきます。

と、その前に!

ここで修理依頼をする前に、ご用意しなければならないものがあります。それは

・製品の保証書

です。これないとスムーズに製品の修理依頼ができないのでご用意をお願いします。

※ネット通販サイトにて購入した場合

ネット通販で購入した際、保証書に購入店店名の記入がされていない場合がほとんどです。その場合は購入した際の領収書や納品書をご用意ください。Amazonで購入した場合は注文履歴へいき、領収書/購入明細書というリンクをクリックすると商品の領収書が表示されますので印刷をしてください。

修理依頼をする商品ページに行き、サポートをクリック。

各商品ページには「サポート」という商品各自のサポートやFAQが掲載しているページヘ案内してくれるリンクがあるのでそちらをクリック。
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/performance-mouse-m950?crid=7

サポートページへ行き、次に「お問い合わせ」をクリック。

サポートページへ行くと各商品のFAQやトラブルシューティングが掲載しているページになります。このページにある「お問い合わせ」をクリックすることによってLogicoolへ商品の修理依頼を行うことができます。http://www.logicool.co.jp/ja-jp/support/performance-mouse-m950?crid=398

お問い合わせをクリックすると出てくる「ログインページ」で会員登録を行う。

お問い合わせをクリックすると「ログインページ」が表示されます。これはどの商品も同じで、修理依頼をする際はLogicoolへのログインが必要になりますので登録を行います。すでに登録が済んでいる方は次の項目へ行きます。

会員登録が済むと出てくる問い合わせページにて、修理に出す製品の情報を記入する。

このページにて今回修理に出す製品の情報を登録し、修理依頼をしていきます。

登録していく情報は

・型番
・製品名
・P/N (パートナンバー)
・OS(オペレーティング システム)
・ソフトウェア
・バージョン
・質問
・ドキュメントの添付←【ここが重要ポイント】
です。型番・製品名は保証書に書いているのでそちらを記入します。

P/N (パートナンバー) はバーコードの上に書いていることが多いですが、マウスでは電池カバー内部に書かれているのでそちらを参照し記入します(※商品によって書いている場所が違うのでよくご確認の上情報を入力してください)

OSはWindows(ウィンドウズ)もしくはMac(マック)など自分が使っているパソコンのOSを入力してください。

ソフトウェアはLogicool製品を買った際にインストールをしたソフトを選択してください。(MacOSでM950をお使いの場合はLogitech Control Center「LCC」を選択)

使用OS、バージョンによって使用しているソフトウェアが違うのでよくご確認ください。
バージョンはそのソフトウェアのバージョンを入力してください。

質問内容に今回の故障状態、修理依頼を書く。

質問の欄に今回故障内容、動作状況、修理依頼を記入する。
例えば右クリックが効かなく、修理に出す場合は

・右クリックの動作がしないため、修理、もしくは交換をお願いします。

等、簡潔な文章で大丈夫なので故障内容と修理依頼を書く。

※重要ポイント※

ドキュメントの添付に保証書もしくは領収書等の画像を貼る。

ここで今回修理依頼をするにあたって一番重要なポイントである「購入してから3年以内である証明」をしなければなりません。

1 2