1. まとめトップ
4 お気に入り 7602 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

otokenさん

▼春秋要約とは?

春秋要約とは、日経新聞に毎日掲載される社説・春秋欄の春秋を40字以内で要約し、国語力を向上させようという取り組みです。中小企業診断士の2次試験に必要な国語力の向上のために実行している受験生が多くいます。

この春秋要約の考案者は、本家AAS名古屋・浜松の鷺山先生です。

今は、TwitterやStadyplusなどのSNS上で、この活動が広がっています。

▼要約練習の考案者であるAAS名古屋

▼ここを毎日チェックします。

▼Twitter上でも活発に春秋要約をやっています。

Twitterでは、ハッシュタグの #sjyouyaku で 日々アップしています。

【春秋要約:14/3/25(火)】 麻生財務大臣は黒田日銀総裁の様に存在感をもち、財政再建と成長戦略の両立を実現せよ。 (マス目調整含め40文字/10分で作成) #sjyouyaku #sjdis

#日経 #sjyouyaku 【春秋要約3/25】黒田日銀総裁は学識が広く世間の評価も高いが、財務相は難題に立ちすくみ影が薄い。(39文字)

【春秋要約0305】 冷戦を鉄のカーテンと称した英国元首相は、いまのロシアの軍事介入をとう称すだろうか。(40文字) #sjyouyaku 今日もウクライナネタだったので、短い時間で... 『春秋要約』 10分 stdy.pl/1fFGz3u #studyplus

▼勉強専用のSNSであるStudyplusでも、春秋要約を継続している方が多くいます。

▼一発道場ブログでも、春秋要約の大切さを紹介しています。

▼どこにかいてありましたか?

AASからの添削で、「どこにかいてありましたか?」のスタンプが押されると、かなり落ち込みます。
「全く内容が合っていない」と言われているのと同じで、猛反省が必要です。

▼正しい要約練習

▼要約練習はあきらめないことと方法を間違えないこと

1