1. まとめトップ

こんなの最低デート!マジでつまらな過ぎたデートの思い出まとめ

デート1回目でいい感じだったのに、2回目のデートに誘ったら、女性の反応が全く良くなかったというのは良くある事です。男性が良いと思っていても、女性の側がデートがつまらないと感じてドン引きしている可能性があります。

更新日: 2018年12月01日

3 お気に入り 12658 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

◆女性がデートで見定める

例えば、選んだお店が全然趣味じゃなかった場合、味覚が違い過ぎるから無理だと判断できたり、単にこの人は知らないだけで教えれば素直に聞く人だろうな、と見極めていくのがデートの意味ですよね。

女性にとって、デート=好き確定ではないです。どちらかといえば、デート=見定めだと思います。だから、好きな人ができるまでは、色んな人と出かけて自分に合う・好きになる人を模索しているのだと思います。

◆メールがそもそもつまらない

連絡先交換から1回目のデートまで、ドキドキすることが無かった。どんな質問をしても全て想定内の解答をし、あるあるの話題で上辺な返事が続くメール。

例えば昨日、焼肉行ったんだけどうまかったよ。次は○○と行きたいなぁ。焼肉行ったら何を頼む?みたいな感じで疑問文を入れれば返信しやすいかなと。

デート代が割り勘

自分からデートに誘っておいて、食事代割り勘とか・・・一回死んだら?って思います

男性が初デートで全て割り勘にするのって、相手に気に入られるつもりがないからだと思っていたので、彼からのメールにビックリしました。

男性諸君が少し見栄を張っているのでしょうか? いずれにしても、「割り勘にする派」と「割り勘にしない派」の割合は均衡している様子。

『女性は外出時にはお金も時間(化粧品や洋服など)もかかるのだから、食事くらい男性がご馳走するのが当たり前』と言う男性と昔からお付き合いしてきたので、私の中ではそれが当たり前になっていたようです。

レストランの下調べがあまい

「そもそもレストランの下調べが「駅の周りに3・4軒あった」という雑なもの。誘ってきたんだから調べといて欲しいし、しかも休日なんだから混んでるのにと思いながら探し歩いて疲れ果てて・・・

買い物にショッピングモールに行っても、観光地に行って写真を撮っていても、『俺あっちで待ってるね』でまさかの1人放置。

女の子の不機嫌合図

女の子は、仲がいいほどよくしゃべるもの。それから、話しているときに伏目がちになる。これも気をつけたほうがいいです。

好きな人と話しているときは、その人の表情を見ながら話したいんです。相手の反応も見たいしね。話すときにこちらを見てくれなくなったら、気をつけたほうがいいかも。

男性はあなたが何がつまらないのか分かっていないということがあります。だからいっそ、「こうこうこうだからつまらないのです!」と主張して話し合ってみるのも手かもしれません。

二度とデートしないと決める

「つまらないなぁ」「楽しくないなぁ」と思いつつ、そのときが過ぎるのをじっと待つ。その間は、ニコニコしたり、相槌を打ったり、楽しそうにしているんだけど、終わったら「もう二度とあの人とはデートしない!」と決めています。

2度目の連絡がさっぱりというのはよくある事。その理由には、相手が思わず引いてしまう行動を知らずにとってしまっている可能性があるのは否めない。

◆関連リンク

1