1. まとめトップ

アウトドアブランドをザクッと解説!!Danner・deuter・GREGORY

トレッキングブランドは機能性に優れ、街中でも使用できるデザインに優れたものが多くあります。そこでこのページでは有名アウトドアブランドをA-Z順で解説をしていきます。掲載ブランド アークテリクス、ノースフェイス、ホグロフス etc...

更新日: 2014年04月05日

9 お気に入り 9512 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

bik0148さん

トレッキングブランドは機能性に優れ、街中でも使用できるデザインに優れたものが多くあります。
そこでこのページでは有名アウトドアブランドをA-Z順で解説をしていきます。

【ページの構成】
①ブランド名
②公式ページへのリンク
③ブランドロゴ 解説
④ブランドの定番商品

なおページが多量になるためアルファベットごとの解説としています。各ページへはリンクよりご覧ください。

【D】

Danner ダナー

本社 アメリカ
由来 創業者のチャールズ・ダナーより

伝統的な製法を守りつつ革新的な技術を積極的に取り入れ「可能な限り、 最も優れた靴を作る」という創業時からのポリシーを守り続けている、世界でも有数のアウトドア・ブーツのメーカー。

1979年には、ゴアテックス社との共同開発により、 靴に採用することが難しいと言われていた防水透湿素材のゴアテックスを世界で初めて採用することに成功。

ダナーのド定番モデル
靴店やセレクトショップが取り扱うクライミングブーツのうち、クライマーたちが実際にフィールドで履いている本格仕様のものとなると、これは少数派でしょう。「ダナーライト」はそのの象徴的存在であり、ヘビーデューティとファッション性が絶妙なバランスで結実した極めて稀な傑作フットウェア。

キムタクこと木村拓哉さんがTVドラマのHEROで使用したモデルとしても有名です。デザイン性が高い逸品でブームも起りました。

deuter ドイター

本社 ドイツ
由来 1898年にハンズ・ドイターによって創業したドイツのブランドです。 1919年にドイターという社名に変更。

厳しい環境の中で冒険者を守り、サポートしてくれるような製品づくりを目指しています。社長は登山家のベルント・クルマン氏であり、常に新しい技術を開発し続けている姿勢が魅力のブランド。

ドイターの魅力として、機能的なデザインの製品が多いことが挙げられる。そのうえ、リーズナブルな値段で手に入るのも魅力的。

自転車を趣味にされている方なら見たことがあるかも知れません。ドイターの特徴といったら何といっても通気性。背面に凹凸をつけることで空気の通り道を作り熱を逃がします。

こちらは背面全体がメッシュ素材となったモデル。ドイターにはまる方は愛好者が多くザックはドイターという愛好者も多いです。

最近だと、日本テレビ系世界の果てまで行ってQでのキナバル登頂の際にもドイターのザックが使用されていました。

【G】

GREGORY グレゴリー

本社 アメリカ
由来 1970年にGREGORY(グレゴリー)社の前身である「サンバード」が、ウェイン・グレゴリーにより設立。
1973年にGREGORY・MOUNTAIN・PRODUCTS(グレゴリー・マウンテン・プロダクツ)社が設立され、ほどなくその後のバックパックデザインに大きく影響を与える画期的なデザインのパックが誕生。

「アウトドアバックのロールスロイス」と呼ばれ、広く親しまれているメーカー。

30年ほど前に発売されて以来、今もなおデイパックの代名詞として語り継がれる永遠の定番。グレゴリーのこだわりが存分に詰まった
フラッグシップモデルです。

快適さとオーガナイズ機能のために設計された、真面目でプロフェッショナルなデイパック。タウンからビジネスシーンで使用できるモデル。
PC専用スリーブ
脱着可能なマルチケース
ビジネスユーザーのための機能的な内部オーガナイザー
レザージッパープル など

1