1. まとめトップ

ツイッターはSNSではない?

そう語っているのはツイッターのエンジニアリング担当のAbbott氏

「われわれはソーシャルネットワークではない。情報ネットワークだ」

出典http://japan.cnet.com/news/service/35008165/

例えばニューヨークからサンフランシスコに旅行する場合、サンフランシスコでの火事に関する一連のツイートが、その旅行中に意味を持つかもしれないとAbbott氏は言う。同氏によれば、たとえユーザーがサンフランシスコ消防局や地方の緊急情報チャンネルをフォローしていなくても、Twitterはユーザーにとって重要な情報が何かを判断でき、その情報をユーザーに送れるはずだという。

繋がるツールではないので「片思い」という概念はおかしい

使いたくなったなら使わなければいいと思う。未だに#FollowMeJPとかのハシュタグ見かけるが、何のためにフォロワーを増やしたいのかよくわからない。

繋がりがあること前提のSNS。必ずしも繋がっていないゆるい関係性が前提のTwitter。その違いは明確であり、無理にどちらか一方に合わせる必要はないと思う。「Twitter疲れ」が起きるのはSNS同様の意識で利用するからであって、ゆるい繋がりのある自己発信型ツールとして使っていれば、こんなことにはならないと思うんだけどね。

あくまでも独り言を呟くツールである

1





ryuusukesamaさん

インセンティブやアクセスUP無視で、自分のまとめたい事をまとめてます。