1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

知らない内に被害者に?”サイバーストーカー”に遭わないための対策

ネットストーカー、サイバーストーカー、ネトストという言葉をしっていますか? パソコンやスマホを使って気になっている人のアドレスや日常生活を調べたりする人が増加中。ブログやSNSに写真や行った場所を書き込んだら思いもよらない被害に。なんて事にならない為の対策や知らない内に自分が加害者になっているかも

更新日: 2016年02月20日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
76 お気に入り 96257 view
お気に入り追加

▼サイバーストーカー(ネットストーキング、ネトスト)とは?

サイバーストーカーというのは、サイバー犯罪の一種です。「ネットストーキング」「サイバーストーキング」とも呼ばれています

TwitterやFacebookなどのアカウントにおける発言や行動などを随時チェックし、昨日何をしていたかなどを把握する

・大量にメールを送りつけたりSNSで執拗に交流を図ったりする
・匿名掲示板などのウェブサイトに特定の人物の誹謗中傷を書き回る
・インターネット上から個人情報を割り出して勤務先や学校に嫌がらせ、実際に家まで出向いて物理的なストーキングに及ぶ
などの行為が挙げられる

実際に会ったことがない相手でも、SNSやブログに掲載されていた顔写真を見て恋愛感情を抱き、ストーカー行為に発展してしまう場合や、掲示板などに書き込んだ内容が気に入らないとして最初から恨みの気持ちで嫌がらせを行う場合などが考えられる

▼ネットストーキングが増えた背景

ネトストの増加は、SNSを通じてコミュニケーションが外部にも可視化される機会が増えたことが、ひとつの要因として考えられる

インターネットユーザーが日常的にSNSに触れていることが影響し、SNSでのネットストーキングがあたりまえになってきている

スマートフォンを購入した人が気軽にSNSを始め、そこで実名や住所、出身地、勤務先、友人や家族などを書き込んでしまい、付きまといの材料になってしまう。具体的にはFacebookやmixiで個人情報を入手し、ツイッターで行動パターンを把握する、ということが多い

▼当てはまったらやばい!もしかして私ってサイバーストーカー?

相手がはてなブックマークに登録した記事、Facebookで共有した記事、Twitterでお気に入り登録したツイートなどもすべて目を通す

純粋にその人のコンテンツがおもしろいから、勉強になるから、クリエーターとして尊敬しているから、という理由でコンテンツをチェックし始めたはずが、いつの間にかその人が投稿したコメントまで漏らさずチェックする

軽いヤキモチなのか、その人のことなら何でも知りたいという知識欲なのか、理由はそれぞれですが、交友関係のある人のことまでチェック

▼サイバーストーカーされない為の予防策、対処法

ツイッターでも、今いる地名をツイートしたり、有名なスポットの名前を挙げてツイートしたりといった、具体的な記述は避けるべき

Facebookでは、身元が割れるような情報は友人までの公開設定にし、無意味に公開しない

ネットストーカーの被害に合わないためにできる対策としては、出会い系ホームページや懸賞ホームページ、これ以外インターネット上では可能な限り個人情報を掲載しない

IPアドレスが表示される掲示板の場合は、そのIPアドレスや掲示板への書き込みの内容から個人情報がある程度特定されることがありますので注意してください

写真をアップロードするときは撮影した場所が表示されてしまうので、スマートフォンのカメラのGPS機能をオフにしておく

家族の情報にも気を配りましょう。HPにハッキリ写った家族の写真を出している方をよく見かけますが、ネットの世界はあなたの子供を誉めてくれる人ばかりではありません。嫉妬からストーカーに転じる人もいます。子供の学校が特定できるような記事も止めた方が良いでしょう。

よく何かの集まりの写真とかプリクラの画像をプロフィール画像にしている人がいますが「全体向け」に公開するのは危険です。過去にネットで炎上した人がその画像をネット上にばら撒かれ二度と取り返しがつかない状態になったことが何度もあります。特に友達や恋人などと一緒に写っているもので顔がはっきりわかる状態のものを全体に公開することは本当に危険

非公開にしていたとしても、ばら撒かれないという保証はもちろんありません
画像の取り扱いには注意しましょう

1 2





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう