1. まとめトップ

草食すぎる「受け身男子」が急増中!デート誘わない。告白もしない。

草食系男子という言葉が流行していますが、草食すぎる「受け身男子」も増えてきています。自分からデートに誘ったりせず、告白も自分からしないというタイプです。こういった男性に対しては、女性がアプローチをしかける意外に方法がありません。

更新日: 2015年03月19日

68 お気に入り 643172 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

女性に興味が無いというわけではなく結婚願望もそれなりにあるのに、 どんどん前に出てアピールしようとはしない。

草食系男子の特徴

草食系男子とは、「恋愛感情が抱くけど性的感情が弱い男性」「自分からリードせず、少し乙女心を併せ持っている男性」などの特徴が見られる男性を指す

草食系男子は基本的におっとりしていて根が優しい、メガネが似合っていて、知的でインテリっぽい などの特徴がある。

一度付き合い始めたり結婚でもすれば、その誠実な優しさで一生大切に寄り添ってくれるかもしれない。

食べる量が少なくて体が細め

草食系男子といえば、ご飯を食べる量が少なく食が細い。スイーツやカフェなど甘いもの好きというキャラ付け

さりげないリードが必要

彼との恋愛を成就させるためには、あなたからのプッシュが必要!さりげなくリードしてあげてください。

たぶん彼にとってあなたは「今気になっている存在ではあるけれど、自分から告白するほど好きではない相手」「今後どうしよっかなぁ~・・・」ってところでしょう。

彼らはデリケートで臆病な生き物。自分なんて相手にされないはず…と感じているのかもしれません。あまり恋愛経験がなかったり、過去に苦いトラウマあったりする人に多いのがこのタイプ。

デートくらいしても変じゃない距離なのに、男性が誘ってくれない場合、最後の一押しはコチラから。面倒だと思わずに、勇気を与えてあげましょう。

彼と少しずつ距離を縮めよう

頼られることにあまり慣れていない彼らにあえて悩みを打ち明け、弱っている姿を見せることで、彼らの奥底に眠る「守ってあげたい」という保護欲を呼び覚まします。

とにかく時間を共有し、会話することです。男だから、肉食でガンガンくるわけではないです。あなた自身も彼でいいのか、見定めることです。

彼らは自分に自信はないので恋愛には受け身ですが、積極的にアプローチをしてくるあなたと出会い、「俺もいけるんじゃないか」と自信を持ち始めているのです。

「まず、男性にデートを誘ってもらうためには、“男性にある程度好意を抱いてもらう”かつ、“この子をデートに誘った場合ほぼ確実に断られない”と認識させる必要があります。

草食系男子の好意サイン

「好きでもない女性に、わざわざ写真を撮って送らない」(30代男性)というように、食事内容や旅行先などの写真を送ってくる場合は脈ありのようです。

基本的に男性は好意を持っている気になる女性にしか自分からメールを送ったり連絡や相談などをしない。

人によりますが、男性の多くはあまりメールのやり取りを好みません。そんな男性がわざわざあなたにメールを送ってくるということは、あなたと何か接点を持ちたいと思っているということ。

「返事が必要なさそうなメッセージでも、何かしらスタンプを送るようにしています」(10代男性)というように、楽しい雰囲気で会話が終わるよう配慮されていると脈ありのようです。

女性にとっては社交辞令のようなメール内容が、この手の男性にしてみれば悩みに悩んで躊躇いながらも 送信した 渾身の一通の可能性

ボディタッチの親密度は高い

1 2