1. まとめトップ
  2. 雑学

背中をつっつく缶蹴り?ローカルな謎の遊び「ポコペン」とは

背中をつっつく遊び「ポコペン」についてまとめました。

更新日: 2014年03月30日

135 お気に入り 123802 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ポコペンという遊びがあるのを知ってますか?

ポコペンはマジで楽しい。毎日日が暮れるまでやってられる。

@yudislizy 今の小中学生は ポコペン知らないんだよ やばくない?笑

教えてください、 ポコペンってローカルなの? 鬼を後ろから指でつつくゲームみんなしらないっぽいんだけど・・・・ 

まずジャンケンでオニを一人決める。オニとなった子供は壁に手を当て背中を向け目を閉じる

目を閉じたら、ほかのみんなから
「ポコペン、ポコペン、だ~れが、つっついたポコペン」
といいながら背中を突っつかれる

ひどい人がつつき役をするときは殴ったり蹴ったりカンチョーをしたりするそうです。

鬼は誰が突っついたかを当てます。あっていた場合は、鬼を交代します

つっつきの強弱やクセで誰かを当てます。

オニが指定した人間が違うと、オニは目を閉じて100数える
その間にみんなは隠れる

つついた人を当て損ねるとかくれんぼの鬼がその人に決まります。つついた人を当てるときに鬼が隠れる範囲を指定するルールもあるそうです。

鬼は、動き回り、他の人の体半分以上を見かけたら元居た場所に戻って「(その人の名前)ぽこぺん!」と叫んで木や壁を触る。するとその人は捕虜になる。全員を捕虜にしたら鬼の勝ちである。

捕まっていないプレイヤーは目印にタッチして「ポコペン!」と唱えると捕虜を解放することができます。鬼は目印で目をつむり50数えているうちに他の人はまた隠れます。この遊びは缶なしの缶けりとも言えそうです。「ぽん蹴り」とも言うそうです。

缶蹴りのことをポコペンという場合もある

あと地域によって缶蹴りのことをポコペンっていうんだってな!鬼が見つけて缶を踏むときポコペンっていうかららしいんだけどポコペン…ポコペン…

みんな缶蹴りのとき、鬼は「〇〇みっけ、ポコペン!」って言わないの?

こち亀の影響で缶踏む時「ポコペン」って言ってた気がする

かごめかごめ風のポコペンもある

ポコペンの遊び方は、みんなで手をつないで輪を作り、その中心に1人を入れてしゃがんで目をつぶらせます。

他のみんなは、「ポコペン、ポコペン」と歌いながらその1人の背中をみんなでつつきます。
それで最後に誰がつついたかを当てるゲームでした。

他にもローカルな「ポコペン」遊びがありそうです。

つっつく歌にもバリエーションがある

「ぽっこぺ~ん、ぽっこぺ~ん、だぁ~れっがさっいごーにつっつぅ~~いったっ、ぽっこぺんっ♪」

私のご近所では、「ぺこちゃん、ぽこちゃん、だ~れがつっついた」と歌ってました

俺の田舎では「ぽこぺん、ぽこぺん、誰どんずだ?」だったな
どんず=突っつくの意

ピッコロ大魔王がタマゴを産むときの呪文にも使われている

大魔王が卵を産む際の呪文は「ポコペンポコペンダーレガツツイタ、ポコペンポコペンダーレガツツイタ…」

これは「ポコペン」遊びに由来するものだったんですね。

愛知県大洲市にはポコペン横丁という商店街がある

「ぽこぺん、ぽこぺん、だぁれが突っついたか♪」昔、誰もが遊んだ缶けりやかくれんぼ。あの懐かしさが漂う横丁を再現しています

中華そば、コロッケ、焼き鳥、ラムネ、おもちゃ、骨董品、昔遊び等のお店が軒を連ねています。こちらも「ポコペン」遊びが名前の由来です。

1 2