1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

冬に大活躍した「ファー」のお手入れと保管法

冬に大活躍したファーを大事にする為のお手入れと保管について。ステキ女子はお手入れ上手でなきゃ。

更新日: 2015年03月15日

uriuri-さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
213 お気に入り 102733 view
お気に入り追加

冬のステキ女子のコート格上げアイテムそれは「ファー」

リアルファーは、見た目だけでなく、機能も優れている。上品なイメージで、きちんとした印象になる。
暖かさは格段に上がる。
良いことづくめ

<<そもそも、毛皮のお手入れってどうやるの?>>

3つの疑問をまとめた
<日常のお手入れ方法>
<雨でぬれた時の対処法>
<保管方法>

◇日常のお手入れ

「基本的に毛皮は家庭で洗濯できない」

帰宅した時に風通しのよいところでハンガーにつるしながら手でほこりを軽くたたきだし

毛並みが乱れたり、揃える必要性を感じたら

また、えりなどの汚れやすい部分は、乾いたガーゼなどで毛並みに沿って拭きます

雨や雪にぬれたら、タオルで水分をすっかり取り除き、陰干し

出典特集 -レザー&ファーお手入れマニュアル-

基本のお手入れのポイントは
<ほこりを落とす>
<陰干しで風を通す>

毛皮のコートやストールなども基本的に同じお手入れ方法

フェイクファーも同じ

クリーニングは3年に1度くらいを目安に、毛皮の知識がある専門のクリーニング店に

◇保管方法

「湿気」「高温」「紫外線」「他のものと擦れ合うこと」を避けて

汚れがつかないよう不織布のカバーをかけて、通気のよい冷所に吊るして

出典特集 -レザー&ファーお手入れマニュアル-

ゆったりとしたスペースで保管します。
狭いところに無理に押し込むと毛並みに乱れやクセが

箱に入れてしまうよりはハンガーに(毛の流れが乱れないように)掛け、不織布などでカバーをするのがベター

出典ファー・フェイクファー小物のお手入れ [家事] All About

毛皮は、湿気と虫の害を受けやすいもの

出典特集 -レザー&ファーお手入れマニュアル-

せっかくのアイテムをダメにしたくはない。

防虫剤は、直接毛皮に触れないよう、紙などで包んでから

出典特集 -レザー&ファーお手入れマニュアル-

☆関連URL☆

1





uriuri-さん

美容/生活/サルサ/スケート/

自分の趣味の範疇でまとめたことが、誰かの暇つぶしになったり役に立ててたら幸せなんじゃないかと(*^^*)まとめ楽し♪