ジーンズを裏返して、リペア部分より少し大きめに切った当て布(糊付き)をアイロンで貼り付ける。この接着力で穴をふさぐわけじゃないので、縫う時に当て布がずれない程度にくっつけばok。// デニムだとリペア部分が分厚くてゴワゴワします。しかも、そこだけ布が強化されるから、その上下が切れやすくなります。

出典ジーンズリペア - LIMOUSINE

自分は初心者なのであて布は待ち針・しつけ糸を使って仮どめするものと思っていたけど、のりをつけてアイロンとは気づかなかった。プロはこのような接着方式を使う方が多いようです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

破れたデニム・ジーンズを自分で補修するコツのまとめ

デニムのジーパン・ズボン・パンツ・ジャケットにできた穴あきや破れを手縫い・ミシンで簡単にリペアする方法をまとめました。上手に修理する秘訣と裏技についての詳しい説明や初心者にも分かりやすい手順の解説動画などを選んでいます。

このまとめを見る