霜田技術委員長は新監督の条件について「いろいろな経験や知識を持ち、クラブや代表での指導歴の経験を伝えてもらいたい」と説明。50歳という年齢も日本協会の理想と合致する。

出典日本代表 ラウドルップ氏を次期監督候補上位にリストアップ! — スポニチ Sponichi Annex サッカー

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【サッカー】次期日本代表監督候補をまとめてみた【西野監督後任】

ハリルが解任され、急遽西野明さんが就任した日本代表。しかしW杯後は確実に新しい監督が就任されるのでしょう。西野さんの後任候補をいくつかまとめてみました。

このまとめを見る