1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

なんでこんなに青いの?モロッコ「シャウウェン」の人気っぷりが凄い

調べてみると、旅行者に絶大な人気があることがわかりました。

更新日: 2014年07月07日

1176 お気に入り 226471 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hiepitaさん

真っ青なこの街は一体…

モロッコの「シャウウェン」

地名はベルベル語の”角”(Ichawen)という言葉に由来しているそうです。街にへばりつくように屹立するリーフ山の頂上がヤギの2本の角に見えることからそう名付けられたそうな。

参考 http://mssbt.exblog.jp/19545827

どこにあるの?

リーフ山地の中心部にあるため、山々を背景に白を基調とした家に鮮やかな青色のペイントが施された街並みがあります。

本当に青い…

というか、ここはどこだっけ?
ギリシャの小島?それともオセアニアの小島?
頭に浮かぶイメージは島国のリゾート?

なぜこんなに”青い”の?

元々は平和の象徴として青く塗られたそうです。

1930年代に入り、ユダヤ教徒によりユダヤ教で天空・神・心の平静・海などを象徴する神聖な色として家の外壁が青く塗られたのだそうだ。

民族衣装が魔法使いみたいw

フードの尖っている部分がまるで魔法使いのような雰囲気を醸し出し、シャウエンのおとぎ話のような紺碧の世界をよりいっそう非現実的なものにさせている。

治安も良いみたい

下手に観光客慣れして、ぼったくって来る人も少ないし、治安もよく、ゆっくりした田舎町って感じ。

ただ、海外旅行でよくある、こんなことには注意!

モロッコでも現在(2014年3月)、大麻は法律で禁止されています。
旅行の際は、お気をつけ下さい。

※世界中の大麻の42%を生産しているとされるモロッコ。財政難に喘ぐ政府は産業用大麻と医療用大麻の合法化を検討しているそうです。

少しウザいと言ったら、シャウエンは大麻栽培が盛んなところみたいで、「ハッパハッパ」と声をかけて来ます。

でも、全然強引じゃないので、「いらなーい」ってあしらっとけばオッケー♪
そんな場所他にもいっぱいあるし珍しいことでもないよね。

モロッコ有数の大麻の生産地でもあり、欧米各国から大麻目当てのヒッピーも多く訪れるという。地元の人に聞いたところ、大麻はリーフ山で栽培されているそうだ。

1 2