1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

fmodelさん

もしかしたら桜アレルギー、桜花粉症?

桜の花粉症が発症する可能性は低い

なぜなら、桜の花粉は「虫媒花」だからです。風によって、受粉するのではなく、虫の体に、くっ付いて受粉します。そのため、虫媒花である、桜の花粉は虫が近づかない限り、目や鼻に入ることはなく、花粉症が発症する可能性は、少ない。

しかし、虫媒花である桜の花粉でも、 桜の花びらに触れた手で、目や鼻をこすったりすると 発症する可能性は高まります。

桜の時期に花粉症が辛くなる!という人は【ヒノキ花粉症】を疑うべし

桜が咲くとアレルギー症状が出るという人の多くは、実はヒノキ花粉症である可能性もあります。ヒノキの花粉飛散シーズンと桜の開花シーズンが一致するためです。つい目に入りやすい桜を見て、「桜が咲いてるときに酷くなるから桜花粉症だ」と思い込んでしまっていることも。

一度アレルギー検査を受けることがオススメ

オススメは『メイクがおちにくいマスク』

ほんのり可愛いピンクと、ホントにメイクが落ちにくく
蒸れにくいんです。

これを付けると他のマスクがつけられないくらい
気に入ってます。

http://hc.kowa.co.jp/ochinikui/lineup.php

桜アレルギーでも楽しめる場所はある

1