1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

白砂の絶景…登山初心者でも登れる日向山

山梨北杜市にある日向山(ひなたやま)。山梨百名山の一つです。山頂まで1時間40分ほどで行けるので初心者やファミリーにもおすすめです!GWにもおすすめ!

更新日: 2014年04月20日

155 お気に入り 108416 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mu2329さん

日向山とは…

日向山(ひなたやま)は、山梨県北杜市にある標高1,660mの山。

頂上を西進したところにある、まるで雪のような砂地と風化花崗岩の雁ヶ原でよく知られています。

標高が高い割には登りやすい山なのです

ハイキングコース入口となる矢立石から登りはじめるのが一般的。ハイキングコースはよく整備されており、途中マサドが露出している箇所がありますが、歩きにくい箇所はほとんどありません。

登って下りて3時間のハイキングコース。たった90分登って現れたのは、想像していたのをはるかに越える絶景でした。

ここは雪山?それともビーチ?まぶしく輝く真っ白な世界の中へ

山頂(三角点)付近は樹木に遮られているため展望はないが、山頂の西に雁ヶ原(がんがはら)と呼ばれる花崗岩が露出したザレ場があり、そこは甲斐駒ヶ岳や八ヶ岳連峰の展望台として知られている。

わおおおおーーーー!なんだここは!ここはビーチ!?
白い砂、青い空、奇抜な岩群、広がる大展望!すごい景色です!興奮!

八ヶ岳や鞍掛山(くらかけやま)・甲斐駒ヶ岳の大パノラマも見ることができます!

気軽といっても登山は登山!しっかり準備して挑みましょう!

たとえ低い山であっても遭難が発生すれば「死」の危険があります。「日帰りのハイキングだから」「低い山だから」といって油断するのは禁物です。

1