1. まとめトップ

耳を動かすには、どういう訓練をすればいいんですか?耳を動かす方法!

耳は訓練で動かすことができるのでしょうか??耳を動かす方法!

更新日: 2014年04月05日

ktoshioさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 36297 view
お気に入り追加

耳を動かすには、どういう訓練をすればいいんですか?

耳自体に耳を動かす筋肉があるのではなくて、
耳の周囲、特に耳の上のこめかみ~側頭部の皮下筋肉を動かし
周りの皮膚と一緒に耳も引っ張られて動く、という感じです。
力の入れ方は、目を細め、こめかみの力で
目じりを外側(耳の方)に引っ張って行く感覚です。

耳自体には筋肉はありませんから、顔の筋肉と皮膚感覚を使って動かしていきます。
1 後ろにピクピク動かすには、後頭部に意識を持っていき、そこに皮膚を寄せ集め~。ゆるめる~。
2 上に耳を動かすには、頭頂部に。
3 下に動かすには、あごの下に。
4 前に動かすには、鼻に。
5 それに慣れたら、前回し~(上・前・下・後の順に意識を動かす。)
6 後ろ回し~。(上・後・下・前の順に意識を動かす。)

基本は、ひたすら耳に集中する事です。
すると段々、何か感触が得られるようになります。
というのも、元々動く神経と筋肉が有るからです。
つまり退化しているものを、集中を繰りかえすことで、蘇らせるのです。
必ず動くようになります。
関連する部分としては、耳に近い顎の部分、眉、頭皮などです。そこを働か せようとすると、動かしやすくなります。」

1





ktoshioさん