1. まとめトップ

ハビゆづは女子の心を鷲掴み!羽生結弦選手とハビエル・フェルナンデス選手の温かい絆と可愛い画像まとめ

羽生結弦選手とスペインのハビエル・フェルナンデス選手。同門で仲が良い事でも知られる二人は、平昌オリンピックで揃って表彰台に上り「ハビゆづ」ファンを大いに沸かせました。ソチ五輪~世界フィギュア~平昌五輪とイケメン二人の仲良しな様子はますます広まり、悩殺される女子が続出です。本当に可愛い二人ですね!

更新日: 2019年11月26日

136 お気に入り 750144 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sippo39さん

気がつけば、いつも一緒にいる二人

ハビエル待って~


「ハビゆづ」とは:ハビエル+結弦からなる二人の呼び名。「ゆづハビ」とも。

海外ファンからは「Yuzuvier」と呼ばれています。

日本の羽生結弦選手とスペインのハビエル・フェルナンデス選手が、浴衣をまとってにっこり!

なんて和装の似合うイケメン二人!さわやか☆

仲良く画面を覗き込む…可愛い♪本当の兄弟みたい!

2012年春からカナダ・トロントのクリケットクラブでともに練習するようになった二人。それから、はや6年。

ハビエル選手は平昌五輪を終え、カナダを去り母国スペインに戻ることを表明しました。

今後の二人は別々の場所で、それぞれの道を歩むことになります。

羽生結弦選手とハビエル・フェルナンデス選手は3歳差。お互いに、「お兄ちゃんみたい」「弟のよう」とも話しているそうです。

ハビエル選手は「僕らはたえずやりとりしている」「(結弦は僕の)スケーティング・ワイフ」とも!

2014年は羽生選手が金メダル、ハビエル選手は銅メダル。

2015年、2016年はハビエル選手が金メダル、羽生選手が銀メダルを獲得。

2017年は羽生選手が金メダル、ハビエル選手は惜しくも4位。

ソチ五輪後の4年間、世界王者は二人のどちらかでした。

羽生結弦選手が二連覇の金メダル、宇野昌磨選手が銀メダル、ハビエル・フェルナンデス選手が銅メダルを獲得しました。

三者三様の笑顔が輝きます。おめでとうございます!!!

(平昌オリンピックでの様子は、後のページに詳しくまとめています)

カナダで2人を指導するトレイシー・ウィルソンコーチ談

二人ものトップ・スケーターが同じ場所で練習していることについて

トレイシー:
見てて素晴らしいのは、二人とも生来、本当に良い、心の優しい人たちだってこと
お互いを気にかけ合ってるし、二人にとっては良いことづくめ

(中略)

ブレンダ:でも誰でもそうやって上手く行くってわけじゃないでしょ。

トレイシー:いーえいえいえいえいえ、いえいえいえ、良い子じゃないと(ダメよ)~~!
(NOnonononono, nonono, you gotta be a nice guy!!)

「誰でも上手く行くってわけじゃない」「ナイスガイ同士じゃないとダメよ!」
二人を見れば納得の、素敵な褒め言葉☆
(ブログ主様、ありがとうございます!)

心優しいトップスケーター二人の、2014年ソチ五輪での一幕

こんな風に笑いあい切磋琢磨しあえる仲間が
いつも隣にいるなんて、本当に素敵なことですね!

フィギュア好きな私としては、この日程も気になるわけで…今年はどんなドラマが見れるのか!去年の世界選手権で羽生君がぼろぼろ泣いちゃったのをハビが優しくハグハグして、『僕が今回チャンピオンだけど、僕の中では いつも 君がチャンピオンだから。』っていうのやばかったな。

「泣いてないってば…(涙)」

「今回は僕がチャンピオンだったけど、僕の中ではいつも君がチャンピオンだよ」

羽生選手がインタビューにて「ハビエルがこのときこう言ってくれた」と発言されています。

そして、以下はハビエル選手のスペイン紙でのインタビュー

ワールド後のハビゆづの会話尊い。 彼は泣きながら僕を抱きしめた。僕は聞いた。 「どうしたの?どうして泣いてるの?」 そして彼はこう言ったんだ。 「幸せだから。」「ハビがこのために一生懸命頑張ってきたことを知ってるから。」 pic.twitter.com/blPgl1MQl0

お互いに「相手がこう言ってくれた」と話していること、またそれぞれのかけた言葉が、二人の温かい関係と人柄を表しているように感じられます。

ゆづ「ハビのメダルがほしい!」 ハビ「What?!    わかった、わかったよ。君がほしいなら何でもあげるよ...」 ゆづ「えへへっ。僕はこんな方法でも金メダル、ゲットできるよ!」 ハビおにいちゃん... pic.twitter.com/T5WE1MdTku

同じく2015年世界選手権では、こんなキュートかつ泣ける一幕も

悔しさと嬉しさの入り混じった涙を経てかわいく甘える羽生選手と、ハビエル選手の包み込むような優しさ……しんどい………ハビゆづ尊い……

手の持って行き方が同じで微笑ましいです(笑)

美しいお二人です

ファンの間では伝説?

じゃれあう表彰台が話題を呼んだ2012年のフィンランディア杯

リチャード・ドーンブッシュ選手(アメリカ)と、ハビゆづ

動画はこちら(ロングバージョン動画も後のページに貼っています)

羽生選手「二人一緒に表彰台に上りたい」ハビエル選手「例え僕が上れなくても、彼が上れば嬉しい」好対照の好青年二人

ハビの優しさがにじみ出しているインタビューだった。「自分が表彰台に乗れなかったとしてもユヅルが乗れば僕は嬉しい」なんて、なかなか言えるものじゃない。
そういえば、世界選手権の FS で、自分が羽生選手を上回ったと分かったとき、ハビは喜び爆発というよりはちょっと複雑な表情をしていたような気がする。

◎羽生選手がカナダに渡ったばかりのころ、英語を喋ろうとしなかったので、ハビやナム君を中心としたクリケットの仲間たちが「ユヅルに英語でいっぱい話しかけようプロジェクト」を遂行したそうだ。(本当にいい仲間たち!)

なんて素敵な仲なんでしょうか~。温かいエピソードに涙。
ブログ主様、ありがとうございます!

1 2 3 4 5 6 7