1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

TheFukujinさん

エクセルの方眼紙何がいけない

グレープシティは2013年12月4日、表計算ソフト「Microsoft Excel」に似たユーザーインターフェースと操作性で業務用のWebアプリを開発できるソフトウエア「Forguncy」(フォーガンシー)を発表、特設サイトと公式Twitterアカウントを公開した。「Excelライクだから操作方法や設定手順が理解しやすく、プログラミングの知識が必要ない」というのがうたい文句だ。2014年夏の発売を目指す。価格やライセンスといった詳細は未定。
 日本の企業では、Excelは表計算やグラフ作成といった本来の機能を超え、Excelのマス目を用いたいわゆる「Excel方眼紙」で帳票や台帳のフォーマットが作られていることが多い。システム開発の現場でも、仕様書の多くはExcelで書かれている。こうしたExcel文書偏重の日本企業独自の文化は、生産性の面で疑問視されることが多い。

1