1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

文字が踊る!文字に魂を吹き込む『キネティック・タイポグラフィ』がかっこいい!

『キネティック・タイポグラフィ』聞き慣れない言葉ですが、youtubeなんかで作品をみることができます。かっこいいのを集めてみました。

更新日: 2014年04月08日

291 お気に入り 57544 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tac3599475さん

キネティック・タイポグラフィ

Kinetic typography

kinetic・・・運動的な
typography・・・活版印刷術

文字を動かしてアニメーションにする専門用語。文字を動かすことにより、特定のアイデアや感情を伝える、または呼び起こすことを目的として、使用される。

元々「タイポグラフィ」とは、文字列に色々な工夫をして、相手に分かりやすく表現する手段のことを意味する。例えば太文字にしたり拡大縮小したり斜め文字にしたり色を塗ってみたりなど。書体を変えることもこれには含まれる。

文字に動きをはじめとした色々な表現(視覚の表現や時間の流れをビジュアル化する、口調や動作、感情を描く、さらにはリズムなども盛り込む)をつけることで、本来「文字列の内容」そのものしか表現し得ないはずの文字列に、さらなるイメージを付加させる手法といえる。

例えば、映画のタイトルやクレジットの表示、ウェブページのアニメーションなどに使用されている。

最初にキネティック・タイポグラフィが使用された映画作品は、1959年のアルフレッド・ヒッチコックの「北北西に進路を取れ」である。
これ以降、映画タイトルの表示やコマーシャルなどで一般的に使われるようになった。

音楽やセリフに合わせて軽快に動くフォントのアニメーションは見ていて気持ちいいものがある。

主にAdobe FlashやAdobe After Effects、Motionなどのアニメーション・プログラムでよくつくられる

それでは見ていきましょう

おもしろい!どんどん展開していきます。iphoneの中に入っていく演出も秀逸。

A lesson on typography

いろんな演出が見れます。ヴァンクーバーのfilm school によるタイポグラフィのレッスン動画。

単語がもつイメージをキネティックタイポグラフィで表現。かなりおもしろいです。

Max Miedinger - Typography Assignment

1982年アメリカのドキュメンタリー映画『アトミックカフェ』内の『Duck and Cover(さっと隠れて頭を覆え)』原爆への対処法をキネティックタイポグラフィに

typographyのみで表現されたいろんなもの

Phone Booth Typography

映画のセリフをキネティックタイポグラフィで表現したものも多い

The 8 rules of Fight Club - Kinetic Typography

ブラピ主演の『ファイトクラブ』よりファイトクラブの8つのルールをキネティックタイポグラフィで。

1 2