①国内において
 ②事業者が事業として
 ③対価を得て行われる
 ④資産の譲渡、貸し付け又は役務の提供
 の4つすべてにあてはまる取引です。

出典消費税がかかる取引と給料など消費税がかからない取引の区分について|未来志向型税理士@今西学のブログ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

知らなきゃ損?!消費税のかかるもの・かからないもの

2014年4月に消費税が8%に増税されました。そもそも消費税とは、どのようなものに課税され、どのようなものが非課税なのでしょうか?実は消費税がかかってそうで、かからないものもあります。

このまとめを見る