1. まとめトップ

最強のストレス発散法!? 奇習『千葉笑い』を知ってる?

かつて千葉県のあるお寺で大晦日に行われていた風習「千葉笑い」。庶民にとっては最高のストレス発散、そして役人にとっては一年で最も恐れるべきだった行事「千葉笑い」についてまとめます。

更新日: 2014年12月31日

9 お気に入り 10815 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

驚くべき奇習『千葉笑い』とは

▷ 仮面をつけて奉行や役人の悪口を言い、笑い合うという奇妙な風習が、かつて実際に行われていたらしい。

千葉市の千葉寺で、昔、大みそかの夜に住民が顔を覆い隠して集まり、奉行・役人から一般人に至るまでの行動の正否・善悪をあげつらったり嘲笑(ちょうしょう)したりした行事

「千葉笑い」は、江戸時代の千葉県(当時の下総国)の千葉寺で行われていた風習です。

大みそかの深夜から元日の未明まで、近隣住民が面などで素性が分からないように仮装をして集い、役人の批判や社会への風刺をして笑い合った

大晦日に行われていた行事。ストレスが大発散できそうです。

一年間の憂さ晴らしと他人の行状をいさめるこの風習は、いつしか「千葉笑い」と呼ばれるようになりました

千葉笑いが催されていたお寺。「せんようじ」と読む。
昔はかなり広大な境内があったようです。

「徳川家康からこの日この千葉笑いだけではどんな悪口も言ってよい」というお許しも出ていた

政府も、市井の人々の声を把握するために、この日だけは悪口を許していたようです。

貴賎問わず、老若男女皆で悪口をいうのですから、言われたほうはたまりません。人々は、笑われまいと、そして次の年に自分がそんな目にあいたくないと、互いに行状を慎んだ

本心をぶちまける、想像を絶するような凄いお祭りだったのでしょうね…。

この千葉笑いは、天下の奇習として名高いお祭りですが、いつ頃始まって、どのように行われたのかについてはよく分かっていません

数百年前から幕末頃まで実際に行われていたそうです。

当時の文化人にも影響を与えていた

「千葉笑い」に関する古い文書を示した看板。
高田與清、小林一茶による作品が紹介されている。

高田與清の「相馬日記」は、「千葉笑い」というエピソードを書いています

江戸後期の国学者、高田(小山田)与清(1783 - 1847年)が神田川辺りから千葉まで旅行した時の11日間の日記にも、この奇習が記されています。

東京生まれの劇作家・岡本綺堂はこの奇習を材料にして、戯曲「千葉笑い」を書きました

岡本綺堂(1872 - 1939)はシャーロック・ホームズの影響を受けて小説「半七捕物帳」を書いた人物として有名。

小林一茶は、千葉寺をたずねて、
「千葉寺や隅に子どももむり笑ひ」
と、即詠し、ああここがあの千葉寺か、との感慨をにじませた

江戸時代を代表する俳諧師、小林一茶(1763 - 1828)も一句詠んだほど、当時は奇習として知られていたのでしょう。

現代に “復活” も

近代になり次第に廃れていたようですが、最近になり千葉県のあちこちから声が上がりここ数年で復活した

町おこしの一環として、この行事も復活しているようです。

この日は、振興会のメンバー13人が村人の衣装に扮して熱演。四隅に斎竹を立て注連縄を張った中で、「貧しくて、食うためには娘を売らなければなんねえだ。代官、聞いてんのか?」などと不平不満をぶちまけては、全員が大声で笑い飛ばす

当時言っていたと思われる台詞ではなく、現代の不平不満をぶっちゃけてもらった方が楽しそうですが、いかがでしょう。

▷ 復活した「千葉笑い」の模様。

“「千葉笑い」の普及とふるさと千葉への愛着を深めてもらうことを目指します” by 千葉笑い復活振興会

「千葉笑いは現代でいうストレス発散法でもあった。復活の取り組みをふるさとおこしにつなげたい」

「千葉笑い復活振興会」会長の言葉。

最後は「ワッハッハ!」の三本締めでした。なかなか愉快な催しでした。変な習俗というのは意外と身近にある物ですね

予定調和的ではない、何が起こるか分からない本物の「千葉笑い」の復活を期待したいものです。

みんなの声

朝日の天声人語で「千葉笑い」を初めて知った。大晦日、役人や奉行、庄屋の仕事ぶりや行状の善悪を村人たちが風刺し、思いっきり笑いあう習わしらしい。役人たちは笑い者にされぬよう日々励んでいたとか。いつの時代も裸の王様は嘲りの対象、今年笑われるのは!?政治家にはちょっと怖い風習!?

千葉寺の千葉笑いに来てます。千葉の伝統行事の復活を嬉しく思います。千葉笑いは毎年大晦日に時の権力者などの悪口を大声でぶちまけて大笑いし、新しい年を迎えるという行事です。

千葉笑い! 千葉寺の伝統行事、千葉笑いに参加。ストレス発散の行事(笑)詳しくはネットでお調べ下さい。こういった行事は大切にしていきたいですね! simplog.jp/pub/tw/1230306…

せっかくだから、大晦日の千葉寺の奇習「千葉笑い」っていうの、見に行ってみようかなw

家の近くの千葉寺の千葉笑いの声が響いてうっさいんだけど マジ静かにしてくんねーかな

1