1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

moe2010さん

NHKを名乗る人が受信料支払いの契約に来た
  → 「テレビを持ってない」と言って断った
  → 玄関横の壁に変なマークが残されていた

・ドアの向こうで何かをしている
「気になってドアスコープを覗いていると……相手はまだドアの真ん前にいるではないですか。「気持ち悪い!」と思ったものの、男性は中々動きません。どうやら、カバンの中を何から何か取り出そうとしているもよう。「黙ったままずっといるのは不気味過ぎる」と思っていたその時、相手は壁に何かを接触させたのです!!

「何だ!? 何した?」と思いましたが、男はまだドアの前にいます。相手が帰ったのを確認してからドアを開けると、玄関横の壁に変なマークが……。

マークの意味は不明ですが、記事の内容からすると
「断られた」とか「無理」とかの意味か?

▼ 訪問販売員、空き巣 が使う玄関のマーキング

◎・・・・・・二重マル(契約成立)
AP・・・・・アポあり(見込みあり)
☆・・・・・・押せば買う
×・・・・・・断られた
××・・・・2回断られた
K・・・・・・キック(訪問販売用語で「玄関キック」)ドアも開けられず断られた
ケ・・・・・・家の住人と「ケンカ」した
ウル・・・・ここの家は「うるさい」
ム・・・・・・ムカつく断られ方をした
B・・・・・・ブラックリスト(ローンの審査が通りにくい)
S・・・・・・・シングル(一人暮らし)
R(ル)・・・留守
11-15R(ル)・・・・・11時~15時は留守
空・・・・・・空家
ア・・・・・・住人はアルバイト
ヤ・・・・・・住人はヤンキー・やくざ
外・・・・・・住人は外国人
金色シール・・・・ここの家はお金がある

http://machiu.is-mine.net/marking.htmより

《シール》
・数による暗号・・・何個貼ったかで訪問又はチェックの回数を記録。
・色による暗号・・・貼った色で何月に来たか又はチェックしたか。
【黒いシール】⇒家族 / 男性 / 押しても出ない / 厳しい / 留守・・・etc
【白いシール】⇒独身 / 女性 / インターホンに出る / 話を聞く / 買う・・・etc
【黄色いシール】⇒もう少し / 他を使用 / きちがい / 赤ちゃんがいる・・・etc
《漢字(書き込み)》
意味する頭文字または、それをひらがなにして1番初めの字・・・etc
【学】⇒学生【あ】⇒赤ちゃん
【い】⇒いける【こ】⇒怖い
《アルファベット(書き込み)》
英語のスペルの頭文字・ローマ字の頭文字または名前の頭文字・・・etc
【M】⇒男【W】⇒女
【S】⇒シングル(ひとり)【SS】⇒土日休み
【K】⇒買った(購入した)【C】⇒賃貸博士(Chintaihakase)
《記号(書き込み)》
【○】⇒話を聞く【×】⇒駄目・聞かない・うるさい・怖い
【・】⇒チェックした・一度来た【〆】⇒無理・やめた
【△】⇒あと一押し【♂】⇒こんな判易い記号は暗号にはしません!
《数字(書き込み)》
【20】⇒20代
【1】⇒ひとり
【1017】⇒10時から17時まで留守 
《組み合わせ》・・・組み合わせ自由!?こんな使い方もあります?
【SW20 1017】⇒シングル女性20代10時から17時まで留守

http://www.chintai-hakase.com/marking/より

▼ 訪問販売業者 と 空き巣 のマーキングの違い

窃盗団や訪問販売員たちは、一度訪ねた家、アパートやマンションの部屋に、彼ら独自のマーキングをして いくことがあります。 訪問販売員の場合、客になりやすいか、否かの2者択一だけなので、あまり複雑なマーキングではない 場合が多いようです。

空き巣のマーキングは
 暗号復号表で一見意味不明に

窃盗団の場合、訪問販売員の記号よりは情報量を持つ記号を用います。
例えば、「6-17」という記号は、6時から17時までは住人が留守にしているという意味です。
数年前は、マーキングという方法がまだ普及していなかったので、このような単純な記号が使われていました。しかしながら、現在はマーキングが
メジャーになってきました。
そこで、暗号復号表などを併用した記号なども利用されています。
例えば、「10-19(C)」という記号の場合、暗号復号表を見るとCは-3を意味していたとすると、10時-3時~19時-3時、
即ち7時~16時まで、住人が不在ということになります。

目立つ場所へのマーキングは訪問販売員、
 目立たない場所のマーキングは空き巣かも

訪問販売員の場合は、インターホンや表札など目立つ部分にマーキングしがちです。  
 一方、窃盗団の場合、なるべく目立たない場所にマーキングします。
元窃盗団の人の話では、ドアの枠の右下(ドアを開いたとき、隠れるからばれにくい)や郵便受けの下側に書いていたとのことです。

1