1. まとめトップ

MVNOユーザーに立ちはだかるLINEの年齢認証突破方法

Iijmioスマホ+docomoガラケーユーザーの筆者がLINEでID検索をしたくて色々調べた結果をご紹介します。私は無事にこの方法で年齢確認取れました。ご参考にしてくださると嬉しいです。

更新日: 2014年04月10日

27 お気に入り 251805 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rubberduckyさん

MVNOではLINEの全機能が利用できない?

OCNやb-mobileといった安価でサービスを提供する格安SIM(MVNO)を利用してスマホを使っている方が増えています。
しかしMVNO利用スマホはdocomoと直接契約をしているわけではないので、普通のフローではLINEの年齢認証ができません!
ということはIDで検索することも、されることもできません・・

どうやら最近、LINEでID追加・検索時に年齢認証するように変更された模様。Docomo系の回線使ってる人はDocomoと契約していないと年齢認証機能が使えないのでMVNOユーザーはアウトくさい。

MVNO利用だとLINEの年齢認証にひっかかるみたい DOCOMOの回線に乗っかってSIMカード使ってるからみたいだけど、何か解決策はないかな。新規登録も検索もできない

それはそうと、MVNOのSIM…といってもdocomoばっかなんだけど、年齢確認が出来ないからとLINE等の利用が面倒。 何か第三者的なので、どうにか出来ないのかなぁ? そんな訳で、未だ未成年扱い(^^ゞ

条件を満たせばMVNOスマホでも年齢認証ができます。

【設定する上での条件】

1:docomoの回線を契約している上でMVNOを利用している。(ガラケーOK)

筆者がこのケースですので詳しくこれからご説明します。

ちなみにdocomo以外の方は、最後に載せたリンクを参考にしてみてください!

2:18歳以上である。

あたりまえですが、念のため。

【設定】

1:docomoの利用者登録を済ます。

これをやっていないと契約者が18歳以上でもエラーになります。
登録は151に電話か、店頭へ行けばOK。

IDやパスワードがわからないという方はついでに確認しておくと後々楽かも。

2:SPモード(iモード契約可)を契約する。

二台持ちユーザーはガラケーの方がiモードの契約のみというケースが殆どだと思います。
しかしこれが問題。スマホのネットワーク形態であるSPモードを利用してLINEは年齢認証を行おうとするようなので、いくらdocomoID所持し利用者情報を登録していてもネットワークがiモードではエラーが続きます。
ガラケーのiモードは契約したままで、SPモードを契約しましょう。

*新たに契約しても料金は据え置き!

*SPモードを契約する前に注意!

契約する過程でiモードを解約するか聞いてきますが、解約しないでください!
解約にチェックをしてしまうとガラケーで通話しか出来なくなります。

それを気をつけて、申し込み方法は↓

3:ちょっと待ちましょう。

さっさと設定を終わらせてID検索したい!というお気持ちはわかります。
しかし、特にSPモードをオンラインで契約した場合は適用に数分かかる場合もあり、すぐに年齢確認をしてもエラーになってしまうこともあります。
そんなときはお茶でも飲んで少し待ちましょう。

4:LINEから年齢確認してみましょう。

いよいよ勝負です。

docomoのログイン画面が表示されますのでご自分のIDとパスワードを入力しましょう。

画面にそってタップしていけば、無事年齢確認が終了します。
「ネットワークエラー」のようなメッセージが出てしまった場合はSPモード側のエラーですので3に戻ってちょっと待って後ほど再トライしてみましょう。

確認できましたか?
次のページではこの方法以外を関連リンクでご紹介します。
上記の方法でうまくいかなかった場合、試してみてもいいかもしれません。

1 2