1. まとめトップ

[カケホーダイ]ドコモ新料金プランは音声通話定額+パケット通信シェア[パケあえる]

NTTドコモのスマホ(Android・iPhone)やケータイの料金が刷新!パケホーダイ・カケあえる、でなく、音声通話定額「カケホーダイ」、パケット通信量がシェアできる「パケあえる」、継続利用期間による「ずっとドコモ割」、25歳以下がおトクな「U25応援割」!2014年6月からの新料金プランまとめ!

更新日: 2016年01月29日

14 お気に入り 102009 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kitakoreさん

5GBシェアパック追加で、1人あたり5000円以下にも

6月から提供を開始した新料金プランの「カケホーダイ&パケあえる」が、18日時点で365万契約に到達した

新料金プラン適用開始!

音声通話が定額で時間を気にせず利用でき、パケット通信量を家族間など複数端末でシェアできるなどの特徴を持つドコモの新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」が、1日からついにスタートした。

新料金プランの予約受付開始!

NTTドコモの新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の予約受付がスタートしました。
この新料金プランは、2014年6月1日から開始となりますが、現在ドコモを利用しているユーザーは、事前の予約受付を申し込むことが可能です。

ドコモショップ、ドコモインフォメーションセンター(電話)などは、新料金プランの予約や問い合わせなどでかなり混雑している模様。
自分でプランを決められる人は「ドコモオンライン手続き」で手続きしたほうがスピーディです。

プラン変更に待たされている。ドコモショップ。

ドコモの客センめっちゃ混んでる!と思ったら、今日から新料金プランの受付開始やん! 早めにしておけばよかった。。

iPhone6・iPhone6Plusも新料金プラン!下取りキャンペーンも

「iPhone 6」の実質負担額は新規契約で「16GBが0円」「64GBが1万2960円」というのは他社と同等。同じく新規契約でのiPhone 6/128GBは、2万4624円で他社より1000円ほど高い。その一方で機種変更における「iPhone 6/64GB」の実質負担額は2万4624円(他社は2万7480円)で3000円近く安い。

 新しいiPhone用の通信料金は、今年スタートした通話定額および通信量をシェアする新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」が適用される。

キャンペーンとしては、「iPhone下取りプログラム」として、ソフトバンク/auからMNPしてきたユーザーのiPhoneを下取るサービスを展開する。たとえば、iPhone 5sの64GBで4万円相当と高額で、そのままiPhone 6の購入代金に充当可能。

新しいキャンペーン割引も!

2014年5月15日(木曜)~2014年6月30日(月曜)に、2台以上買うと1台に付き10000円還元!

2014年5月15日(木曜)~2014年6月30日(月曜)に、継続利用期間10年以上のユーザーが対象機種を買うと10000円還元!

ドコモの料金プラン、あなたはこの機会に見直す?

2014年6月1日から、新料金プランがスタート!
現在ドコモユーザーは、スマホ・ケータイ(ガラケー)・データ通信端末、いずれも新料金プランに変更可能。現在の料金プランと、あなたの場合はどちらがおトク?

[新料金プランの主な特徴]
・音声通話が定額(通話先・時間・回数の制限無し/0570・0180などの一部特番を除く)
・パケット通信量を家族や複数台持ちでシェア可能
・スマホ、ガラケーでもデータ通信専用プランの利用が可能(音声通話が使用不可)
・継続利用期間に応じた割引(パケットパック)
・25歳までの利用者には500円割引とパケット通信料ボーナス1GB
・2年縛り無しの場合はプラス1500円

スマホ、ガラケーともに、料金プランがシンプルに。

ドコモが新料金プランを発表!

1 2 3