1. まとめトップ

お薬不要!!緊急時の下痢対処法!

下痢に効く『ツボ』があった!!外出前や外出中など、急な腹痛で焦ることありませんか? そんなあなたの緊急事態に是非覚えておきましょう!!

更新日: 2014年05月09日

14 お気に入り 18118 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

緊急時!下痢の時に役立つ下痢を抑えるツボ

まず下痢になってしまった場合の緊急対策をご紹介

★急におなかが痛くなってもトイレに駆け込めない・・・
★ダッシュできればまだいいけれど、走ったら更に悲劇的状況が・・・
★トイレがどこにあるのかわからない・・
★今日だけは下痢になったら嫌だな・・
なんて時に効果があるツボです。

下痢の時はここを押すと強い痛みが現れる

【場 所】手の甲の中心から、やや薬指より痛みの強い部分があるハズ

【方 法】下痢点にお灸するか、親指で強めにゴリゴリに押しもんでください

手を握ってゴリッゴリにやると効果的、便意が不思議と引いていきます

【利用時】下痢になりそうな時
(*ひどい下痢、嘔吐、発熱がある時はすぐに病院へ行きましょう)

【頻 度】外出先でトイレの心配をするような時に利用して下さい 。

下痢症状のときにマッサージするツボ

下痢症状の中でも、その原因がウイルスや疾病によるものと思われる場合は、病院などで検診を受けてください。
ストレスや身体の疲れ、不規則な生活を続けてしまった、など神経性のものと思われるときは、ツボマッサージで身体の調子を整えましょう。

へその左右、それぞれ指1本分外側に位置します。

腕の親指側、肘関節と手首の真ん中に位置します。強く刺激します。

手の甲側で、親指と人差し指の間にある骨の付け根部分から少し外側(指先の方向)に位置します。強く、長めに刺激します。

足の表側で向こうずねの縁の少し外側、親指をすねに当てたときに小指が当たるところに位置します。親指の先で強くすり込むように押しこみます。

1