1. まとめトップ

業界のタブー!?建設機械レンタルのタマムラのwebサイトが画期的

建設機械のレンタルって言うと、敷居が高く感じたり、料金が複雑なイメージがありますよね。そんなイメージをぶち壊す、ユニークな取り組みをしている企業がありました。

更新日: 2014年04月11日

yellowtagさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 5639 view
お気に入り追加

「建設機械レンタル」という、webに縁がなさそうな硬いイメージのある業界に風穴を開けるサイトがあるらしい。

建設機械のレンタルは敷居が高い?

これまで、レンタル料金の見積りは、使用する機械の種類、台数、時間や日数によって変化するため、料金の見積りを出すのに時間を要した。

建設機械や仮設資材のレンタルを利用したいと思っても、初めて利用する人にとっては貸し出し可能な資機材の種類やレンタル料金が分からず、敷居が高く感じられがちです。

そんなイメージを打ち破る、有限会社タマムラのwebサイトが画期的と話題に

有限会社タマムラのwebサイト
「きかいレンタル タマムラ」
http://www.ren-tama.jp/

タマムラは料金見積りを自動システム化し、正式な見積書発行までサイト上で行えるように

レンタルしたい日数・台数を入力するだけで見積り料金の算出が完了する。
しかも、会社名や社印が載った見積書が発行されるので、正式な見積書として利用できる。

例えば、管工事などでの側溝掘削などに便利な超小旋回バックホウ(0.025m3)の場合、1日の単価が8000円、月単価が10万円、補償料の日単価が250円という具合に、“明朗会計”ですぐに分かります。

また、「自動見積もり機能」も付いており、レンタルしたい機材のページにログインし、数量と日数を入力するだけで同社の社印が押された「御見積書」がプリントアウトできるようになっています。

サイト上だけで、ここまで出来るのはすごい!
「業界ではタブー」と言われていたオンライン見積りを実現。

お客様のストレスを少しでも解消したい!
スピードが要求されるこの業界で「一番速い」を実現したい!
そんな想いで自動お見積りシステムを採用しています

「敷居が高い」というレンタル屋のイメージを取り除き、全国の個人のお客様がいつでもお気軽にご利用できるレンタル屋を目指しております。WEB活用という手法により、きかいレンタルタマムラは業界に革命を起こしたいと考えています。

法人だけでなく、個人での利用も急増中だそう

当初は法人向け事業と考えてきたが、個人への貸し出しも増えてきた。今後も法人用、個人用ともに品数を増やし、HPの利便性向上に努める。

基本的には全国のお客様に商品をレンタルすることができるため、個人のお客様のご利用も増えております。

しかも全国対応!

機種によって地域制限はあるものの、機械レンタルは基本的に全国対応!

レンタルした機器は配送してくれるサービスもあり、産業機械と測定機器は47都道府県対応、仮設資材と建設機械は本州を中心に配送可能エリアが決まっています。

全国の個人のお客様がいつでもお気軽にご利用できるレンタル屋を目指しております。

1





yellowtagさん

好きなことや気になる事についてまとめて行きます。