1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「整形大国」が抱える整形手術に関する幾つかの問題

整形大国「韓国」最近では医師の内部告発により手術の実態が明らかにされ問題となっている。これに限らず整形手術に関する幾つかのトラブルが問題となっている。

更新日: 2018年09月14日

55 お気に入り 267830 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rainshineさん

整形大国「韓国」

国際美容外科学会の報告によると、2011年に韓国で美容整形手術を受けた人は、人口1000人当たりで13.3人と世界トップ。

韓国社会では、美男美女の韓流スターの整形が「公然の秘密」とされ、就職試験のために整形することも一般的になっている。

整形手術に関する幾つかの問題が起きている

「シャドー手術(代理手術)」

最近整形手術を受けた女子高生が脳損傷を受けるなど、整形外科に関連した事件が発生したことにより、大韓整形外科医師会が国民に謝罪した。

整形外科医師会は今日、医師協会会館で記者会見を行って、一部の整形外科で非専門の代理手術と医師免許貸与の事実などを確認したとし、国民に謝罪すると明らかにした。

ある美容外科、形成外科は各種広告を通じ「有名医師」を仕立て上げ、この医師が手術するかのように話を進めながら患者が麻酔などで意識がない間に別の医師が手術を行っている。形成外科の専門医ではない医師が手術するケースもある。

医師が変わったことを患者に知られないよう睡眠麻酔剤を過度に投与するという主張も提起された。局部麻酔だけでもできるのに、睡眠麻酔をするということだ。ある整形外科専門医は「個人の整形外科で20年かけて使う麻酔剤を、1人の医師が1年で使い切ったケースもある」と話した。

医師免許の名義を借りて病院を開設し、違法行為を隠すために次々と別の名義を借りる事例もある。労働基準法を無視した労働条件や長時間労働のために看護師や看護助手が退職し、人手不足から資格の無い看護助手や学生に業務を任せることも起きている。

街に溢れる「整形広告」も規制へ

地下鉄3号線狎鴎亭駅は、狎鴎亭洞の通りの縮小版だ。狎鴎亭の通りにぎっしりと並ぶ整形外科の看板が広告となって駅の中をほとんど占領している。 「何見てるの! 私の顔? 私のVライン」「女性のSはスタイルだけでは完成されない」などのコピーと整形前後の比較写真が目のつく所ごとに設置されている。

狎鴎亭駅に設置された広告のうち45%に当たる87件が整形外科の広告だ。

公共交通機関に掲出される美容整形手術の広告を規制する方針を固めたことを明らかにした。同市には、こうした広告が人々の身体イメージに対する不健康な脅迫観念を増長させているとの苦情が多数、寄せられていたという。

都市鉄道当局者は、整形広告を規制する方針を固めた理由として、「地下鉄に整形広告が多すぎる、見るに耐えないなどの苦情が絶えず寄せられているためだ」と明らかにした。

関係者らによれば、市に寄せられる苦情の件数は、美容整形手術の失敗に関連した死亡事故が相次いだことで急増した。今月には34歳の女性が鼻の手術中に窒息死したほか、30代の男性が顎骨の手術の3日後に亡くなった。また、昨年12月には鼻を手術した女子高校生が昏睡(こんすい)状態になる事故も起きている。

市はまず整形広告の割合を駅・車両別に全体の20%以内に制限することにした。狎鴎亭駅(45%)、新沙駅(25%)など基準より多く設置された駅は契約期間などを考慮し段階的に引き下げていくことにした。

術前術後の写真のうち、「過度に扇情的な」写真やスローガンも禁止されるという。

ソウル都市鉄道の李宇龍隊長は「地下鉄駅構内の美容整形広告が多すぎると市民からのクレームが絶えなかった」と話している。このほか、小中学校の周囲にあるバス停に美容整形の広告を貼りだすことが全面的に禁止されるという。

「顔が違う」と出入国トラブルが多発

中国メディア・中国新聞網は10日、「整形大国」韓国の出入国管理所では整形手術後の顔が「整形前」と大きく異なることでトラブルが頻発していると報じた。

韓国法務部の統計によると、韓国に医療観光で訪れる外国人は年々増加しており、2013年には2万5176人に達した。それに伴い、実際の顔とパスポートの写真が一致しないことで税関の検査に引っかかるケースが多発し、税関職員の悩みのたねになっている。

「整形証明書」

このような状況に対して、ソウル市にある整形病院では3年前より中国人観光客に対して「整形証明書」を発行するようになり、今では証明書が広く通用するようになったと伝えた。

整形手術を受けた後では、本人かどうかの確認は難しいため、病院が発行した証明は税関検査時の重要な書類となっている。そのため、今では証明の発行を依頼する人が大幅に増加している。

1 2