1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ビヨンセ

ビヨンセ・ジゼル・ノウルズ 通称名ビヨンセ
アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン出身のシンガーソングライター、ダンサー、音楽プロデューサー、女優を務め多くの才能を発揮している。デスティニーズ・チャイルド初期からのメンバーで、グループではリードボーカル、プロデューサーも兼ねた。
変わらぬスタイルと美貌、生き方は男性に限らず多くの女性を虜にしている。

そんな彼女の生き方に今回は着目していきたい。
きっと彼女の行動は誰にでも受け入れられ、尚且つ簡単には真似出来ないものだと思う。

コンサートでの神対応

”ラジル・サンパウロのエスタディオ・ド・モルンビースタジアムであったコンサートで、上半身裸の男性ファンにステージから引きずりおろされる一幕があったビヨンセは、その後、ステージに戻り、コンサートを続けた男性のとった気まずい行動を心配し、申し訳なさそうな表情を浮かべながらも、ビヨンセは男性に「大丈夫、大丈夫よ」と語りかけた。

国歌斉唱

国歌斉唱を口パクしたという疑惑がかけられたビヨンセ。多くの歌手が疑惑に関するコメントを出す中、ビヨンセ本人は沈黙を守り続け、2月3日に開催されるスーパーボウルのハーフタイムショーに向けて全力を注いできた。そのスーパーボウルの記者会見が31日に行われたのだが、ステージに登場したビヨンセは開口一番記者たちに起立するよう求め、アカペラで国歌を斉唱。感動する記者たちに向かい、ドヤ顔で「何か、ご質問は?」と言い放った。

ダイエット

「身体をすごく露出しているということは、自分でも十分わかってやっているのよ! 出産当時は体重が88キロもあって、それから約30キロも減らしたの。元の体型を取り戻すために、必死で頑張ったからこそ、今の自分の体を見せたかったのよ!(笑)。自分の官能的な部分を見つけたり、自分の身体を取り戻したりすることで、私たちは成長し、そして自信を持つことができる。私はそれがどういうことか、今はとてもよく理解することができるの。

恋愛

わたしの経験のなさにみんな驚くと思うわ。最初のボーイフレンドができたのが12歳か13歳のとき。彼とは17歳までつきあったわ。彼とは……しなかった。付き合った男性はその人だけ。次の恋人はJayだったの」と語った。はっきりと、「Jayに出会う前は処女だった」「彼が最初の男性だった」と口に出してはいないものの、そうとしか取れない内容だと報じられている

子育て

子育ても経験し、女性としてかっこいいお手本を見せるビヨンセ。
今後の行動にも目が離せませんね!

1