1. まとめトップ

「受け子」「出し子」…バイト感覚で引き受けると取り返しがつかないことに【振り込め詐欺】

割のいいバイトと思って「受け子」などの「仕事」を引き受けてしまう人が後を絶たない。

更新日: 2014年08月07日

hiiro0517さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 72578 view
お気に入り追加

◆こんなニュースが相変わらず新聞やテレビで報道されている

警視庁によりますと、東京都内で去年1年間に振り込め詐欺に関わって検挙された10代の少年や少女は、前の年を54人上回る161人で、およそ1.5倍に急増しています。

その大半が現金の受け取り役か引き出し役で、去年9月には15歳の女子中学生がスーツを着て男性会社員のふりをして、お年寄りの女性から現金400万円を受け取りだまし取ったとして、見張り役の16歳の女子高校生とともに逮捕されました。

その後、この2人を詐欺に誘ったとして知り合いの19歳の風俗店従業員の男が逮捕されるなど、逮捕される少年少女の大半が地元の知り合いなどから「アルバイトになる」などと誘われて、安易な感覚で詐欺に関わるケースが目立つということです。

オレオレ詐欺の電話を受けた埼玉県の76歳の女性のもとを長男の弁護士を装って訪れ、現金320万円余りを受け取ってだまし取ったとして、都内の17歳の男子高校生や無職の19歳の少年ら合わせて3人が詐欺の疑いで警視庁に逮捕されました。

生徒は、知り合いの17歳の少年から「1回5万円の仕事がある」と無料通信アプリのラインを通じて勧誘され、成功報酬などとして3万5000円を受け取っていて、この少年はさらに19歳の少年から勧誘されていたということです。

調べに対し、男子生徒は「彼女と温泉に行くお金がほしかった」と供述し、17歳の少年は「10人くらいの友人に話を持ちかけた」と供述しているということです。

これら「バイト感覚」で行われている振り込め詐欺・オレオレ詐欺の「仕事」にはそれぞれ名前が付いている。「受け子」「出し子」「掛け子」などだ。

▼受け子とは

振り込め詐欺などの犯罪で、直接現金を受け取る役をいう隠語。

▼出し子とは

振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。

▼掛け子とは

振り込め詐欺などの犯罪で、電話をかけてだます役をいう隠語。

▼彼らを雇うのは…

「リクルーター」と警察が呼ぶ存在(中略)。被害者から金を受け取る役目の「受け子」を勧誘し、電話でだます首謀者のグループに斡旋(あっせん)する――。いわば、受け子の派遣業者だ。

◆最近、バイト感覚でこれらの「仕事」を引き受け、犯罪に加担してしまう人が後を絶たない

軽い気持ちで犯罪に手を染める人が多すぎる。大阪で急増中の振り込め詐欺や投資詐欺事件を取材するうちに、こんな思いを抱くようになった。

府警が今年に入ってから摘発したのは約40人。うち十数人が被害者宅などで現金を回収する「受け子」や、現金自動預払機から詐取金を引き出す「出し子」だった。目先の報酬に釣られ、犯罪組織の実態も分からずにアルバイト感覚で加わった人がほとんどだという。

首都圏では最近、中高校生を含む未成年者の受け子や出し子の逮捕が相次いでいる。大阪ではまだ数人にとどまっているが、今後、増える可能性も十分ある。

◆リクルーターが「受け子」を勧誘する手口とは?

朝日新聞の記事を元に、一つの例としてプロセスを整理してみます。

●まず、「リクルーター」が女子大生や20歳前後の女の子を誘う。この場合のリクルーターはホストクラブ経営者だった。

    ↓

●早朝の割安な時間帯に来店する女子大生らと親しくなる。狙いは女子大生らの人脈。

    ↓

●女子大生らはSNSで「いい仕事があるらしいんだけど誰かいない?」と「(ネット上の)友達」に呼びかける。

    ↓

●数十人から反応がある。リクルーターの男のレンタル携帯電話の番号を知らせる。

    ↓

●リクルーターと「受け子」は顔を合わせない。携帯での連絡のみ。リクルーターの名前は偽名。

    ↓

●「行った先で渡される書類を受け取って『失礼します』と帰ってくるだけのバイト」と説明。

    ↓

●実際の行き先はだまされた人の家。受け取る書類は現金が入った袋。

    ↓

●当日、受け子はファミレスで待機。受け取りに出る前に初めて、「行った先にいるおばあちゃんには営業部の○○と名乗ってください」などと指示が出される。

    ↓

「えっ、偽名?」

 怖くなって逃げる者もいた。実行後に「これって詐欺ですか」と電話してくる者もいた。(リクルーターは)「俺もわかんないです」ととぼけた。

1 2





hiiro0517さん

よろしくお願いします。

このまとめに参加する