1. まとめトップ

これが地上最強の動物たちだ! 最強動物のまとめ

地上に生息する最強クラスの動物たちをまとめました。

更新日: 2016年09月19日

38 お気に入り 1447341 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

3takuさん

◆地上最強動物ベスト10

まず最初に、特に強力な戦闘能力を持つ10種の動物を紹介します。

アフリカゾウ

アフリカゾウ
分類:ゾウ科
生息:アフリカ
最大体重:10t程

陸上最大の動物である他、非常に強力な牙もあるなど、地上においては他を寄せ付けない程の圧倒的強さを誇る動物。
その他にも、嗅覚はもちろん聴覚も非常にいいことが知られている。

トラ

トラ
分類:ネコ科
生息:ユーラシア大陸
最大体重:300kg程

体重50kgの犬がいれば大抵の人はその大きさに驚くだろうが、トラの最大体重はその6倍の300kgという巨大さで、この事実だけでも十分驚異的である。
生息域を同じくする、体重10倍以上のアジアゾウに襲いかかることすらある最強のハンター。

ライオン

ライオン
分類:ネコ科
生息:アフリカから南アジア
最大体重:250kg程

トラと同程度の体格を誇るネコ科最大クラスの動物で、“百獣の王”の異名を持つ。
オスライオンが怠けているところがたまにキズ。

シロサイ

シロサイ
分類:サイ科
生息:アフリカ中南部
最大体重:3600kg程

沿岸部にいる動物を除けばゾウに次ぐ大きさを誇り、巨大な角を活かした突進は地上最強レベル。
唯一の弱点は視力の悪さだが、逆に何にでも突っ込んでくる可能性があり、かえって恐ろしい可能性もある。

カバ

カバ
分類:カバ科
生息:アフリカ中南部
最大体重:2600kg程

水生動物なため、水の中に引き込めばアフリカゾウとも対等に渡り合える実力の持ち主。
体の構造から、同じ生息域の水生動物であるワニよりも上位に位置する。
草食動物ではあるが、稀に肉を食べることが分かっている。

イリエワニ

イリエワニ
分類:クロコダイル科
生息:南アジアから東南アジアの汽水域
最大体重:1000kg程

汽水域の入り江に住む地球最大のワニ。
ワニの咀嚼力は他に追随を見せない程強く、襲われた者が逃れる術はないと言っていい。

ナイルワニ

ナイルワニ
分類:クロコダイル科
生息:アフリカ
最大体重:800kg程

ライオンやアフリカゾウ、サイ、カバなどの強烈な動物たちと生息域を同じくする巨大なワニ。
水中での俊敏性はもちろん、陸上でも60km/hほどで走ることができる。

ホッキョクグマ

ホッキョクグマ
分類:クマ科
生息:北極
最大体重:800kg程

最大の肉食動物と言われる巨大なクマで、泳ぎが得意だったり、寒さに強かったり、空腹に耐えることができたりと、特殊な能力を多数身に付けている。

ヒグマ

ヒグマ
分類:クマ科
生息:ユーラシア大陸北部から北アメリカ北部
最大体重:600kg程

別名はグリズリーで、ホッキョクグマと並ぶ最強のクマ。
犬並みの嗅覚がある他、走る速度は50km/hを超え、しかもそれなりに長時間走ることができる。
出会う頻度を考慮すると、人間にとって最も危険な動物と言える。

オオアナコンダ

オオアナコンダ
分類:ボア科
生息:アマゾン川流域
最大体重:250kg程

最大のヘビで、ジャガーや小型のワニをも丸呑みにすることすらある。
人間が襲われたケースも多々ある模様。

◆まだまだいる凶暴な動物たち

ベスト10には惜しくも漏れたが、それに負けず劣らない強烈な動物たち。

ジャガー

ジャガー
分類:ネコ科
生息:北アメリカ南部から南アメリカ
最大体重:150kg程

トラやライオンには及ばないが、それに次ぐ大型のネコ科動物。
アメリカ大陸における百獣の王的な存在と言える。

オオカミ

オオカミ
分類:イヌ科
生息:ユーラシア大陸と北アメリカ
最大体重:80kg程

一個体では他の強烈な動物には適わないが、群れによる連帯攻撃は驚異的で、自分よりもはるかに大きな動物をも襲い捕食する。

ブチハイエナ

ブチハイエナ
分類:ハイエナ科
生息:アフリカのサバンナ
最大体重:80kg程

ライオンのおこぼれもらうイメージのあるハイエナだが、このブチハイエナだけは例外で、群れをなしライオンを追い払うことすらある。
また、物を噛む力はライオンと同レベルである。

1 2 3