1. まとめトップ

交通事故!損しない為の基礎知識!

交通事故で揉めたり、損をしない為の基礎知識などをまとめました。

更新日: 2014年04月17日

0 お気に入り 4194 view
お気に入り追加

交通事故を起こしてしまった時はどうしたらいい?

交通事故が発生したら,必ず警察を呼ぶようにしましょう。警察が実況見分を行い,現場の状況について,書類で残すように動くことになります。 怪我をした場合,できる限りすぐに病院に行くようにしてください。病院では,自動車とぶつかった箇所,はね飛ばされて打ったところ,体の痛い箇所を個別に正確に伝えるようにしてください。

交通事故の失敗談…

自分に過失がある事故では謝ることは大切ですが、修理代は全額負担しますは言わないこと。被害者側の前方不注意等で、停車中の車以外は過失割合10:0にはならない。示談が成立しないで差額を自腹で支払うことになった友人がいました。

ぶつけられてすぐ警察に連絡しなかったら こちらも落ち度が有ると言う事にされた。相 手がブッソンだから連絡をしなくての良いと言い張っても必ず警察へ。

おさえておきたいポイント!

目撃者がいれば、名前と住所を聞いておきましょう。

滅多にいないのですが、もし通行人、ガソリンスタンドや
コンビニの店員など、事故の瞬間を目撃してくれていれば、
是非その人の名前と住所を聞いておくといいでしょう。

それでも揉めてしまったら?一人で悩まなくていい!

タイミングがどうのとかごちゃごちゃ言わずにさっさと弁護士に依頼すべきでしょう。
戦略は弁護士が立てるのですから。

1





債務整理マスターさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう