出典 buzznews.asia

マラ・サルヴァトルチャ MS-13 (アメリカ・中米)

アメリカ、中米で暗躍するギャング集団。1980年代、エルサルバドルの内戦後、南カリフォルニアに逃げてきた移民たちが基盤になっている。メキシコのカルテルに雇われた用心棒として有名となり、そのうち、目的のために残虐な暴力を使うことを厭わず、自分たち独自で勢力を広げるようになった。

2011年、FBIはMS-13専門の特殊部隊を設定した。

この情報が含まれているまとめはこちら

残虐非道な反社会的集団、世界最恐の極悪ギャング・マフィア組織TOP10!

世界各国の危険なギャング・マフィアは、国際的規模で、殺人、麻薬の製造・売買、地元企業への恐喝、政治家への賄賂やなどで暗躍する一方、合法的なビジネスを展開したりしている。これからあげる10のギャング組織は、その規模、国際領域、地元への影響、暴力の度合いにおいて、もっとも危険なものばかりである。

このまとめを見る