1. まとめトップ

手巻き寿司の具材ネタレシピまとめ

手巻き寿司って、いろんなアレンジができて、しかもみんながテンションあがる!手巻き寿司の具材はいろいろありますので、準備するときに迷わなようまとめてみました。

更新日: 2017年05月04日

146 お気に入り 2220783 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

takaboo00さん

■ホームパーティー、節分、夏ばて気味の日に手巻き寿司を!

出典ameblo.jp

手巻き寿司は材料を切りそろえう手間だけで、材料によってはほとんど調理が不要なのが利点です。また、具材のバリエーションが豊富なため、各自が好きな具材だけをチョイスできる利点もあります。
そんな手巻き寿司なので、みんなのテンションが上がること間違いなし!

■(基本)酢飯の作り方とのり巻き方

酢飯はちょっとした工夫でおいしくなります。

■簡単に美味しく酢飯を作る方法

寿司酢を選ぶだけで、簡単に酢飯が美味しくなります。

■手巻き寿司のネタ(具材)集

いざ手巻き寿司を準備しようと思うときって、「あれ、ネタ(具材)何にしよう?」と考えます。
手巻き寿司なので、お刺身からお肉をちょっと調理したものまで、何でもありです。
手巻き寿司のネタの種類・作り方をまとめてみました。

もともと船の上で漁師が作った漁師料理です。アジに、みそ、ねぎ、しょうがを混ぜ合わせるなめろうは、手巻き寿司にも巻きやすい逸品です!
■なめろうのレシピ
http://www.sapporobeer.jp/recipe/0000000169/

ちょっとパンチが欲しいときに、脂ののったしゃけはいかがでしょうか。私のオススメは、しゃけをできるだけ薄く切ってみることです。刺身は切る厚みによって口当たりが変わりますが、その口当たりが味を大きく左右します。

具材が細かく刻んであると、手巻き寿司を食べたときに、具材のみ抜けてしまうという心配が無いですね。

■アジのたたきの作り方
https://www.misbit.com/recipe/mid001184.html

大変贅沢ですが、ウニが具材にあるといいです。私も大変好きなので、年に1回くらい、具材に加えたいと思っています。

プチプチした食感がたまらないとびっこ。シャケ等のお刺身と一緒に手巻き寿司に巻きやすいですね。

出典ameblo.jp

多くは既製品をスーパーで購入されるでしょうが、レンジでチンッで終わるので、とても楽な調理です。

新鮮なイカを贅沢に手巻き寿司にするなんて・・・。細く切りたいものです。

画像のような生だこならとてもおいしいですが、一般的な刺身になっているたこでもいいですね。

脂ののったハマチは最高においしいですが、たいがい、手巻き寿司の中から具だけ抜けて口に入るのが欠点かも。。

イクラだけでは歯ごたえがないので、キュウリも一緒に。よく100円寿司にこの組み合わせがありますね。

サーモンとイクラの親子ですね。私の好みは、サーモンはできるうだけ薄く切ることです。イクラとの口の中での分量がバランス良くなります。

ツナはすぐ準備できますが、やっぱり少しパンチを効かせたいから、マヨネーズを添えるのは定番です。

■作り方
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1500006140/

1 2 3