1. まとめトップ
  2. カラダ

お風呂でお酒は危険…でもこんな方法はいかが?お酒の別の楽しみ方

お風呂でのアルコール摂取は危険ですが、別の楽しみ方もあるのでまとめてみました。

更新日: 2015年10月21日

80 お気に入り 214063 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hiepitaさん

お風呂でお酒は気持ちいい!…けど

お風呂で大量のアルコール摂取は危険です

飲酒中、飲酒直後の入浴は、身体に大きな負担がかかります。

血液の流れが乱れて気分が悪くなり、脳貧血や心臓発作の危険も高まります。特に、泥酔している場合は、溺死することもあります。

少し酔いが覚めたような感じになる人もいますが、これは気の紛れ。

アルコール濃度が高くなり、アルコールの、感覚を麻痺させる作用が強くなっているだけなのです。

もし酔った状態で入浴すると血液が大量に全身に送られ、脳の血流が減少し、脳貧血がおこりやすくなります。

飲んだあとにはアルコールの入っていない飲み物でしっかり水分補給をしてから寝ることをおすすめします。

お風呂でお酒を楽しむ別の方法

こんな方法はいかが?

効 果:血行促進、美肌、高血圧防止、疲労回復

作り方:お風呂のお湯にコップ3杯程度の日本酒を入れてかき混ぜるだけ。

何より見逃せない効能が血圧の安定。

日本酒風呂から上がった後は血圧が安定すると実験で確認されているそうです。

なんと、あの藤原紀香さんも週に二回は入ることを習慣にしているんだとか。あの美しさの秘訣はここにあるのかも!?

効 果:焼酎→美肌、身体を芯から温める
    きゅうり→あせも、にきび、肌を引き締める、保湿、美白

作り方:湯船にコップ2杯ほどの米焼酎を入れ、さらにざく切りにして袋に入れたきゅうりを浮かべるだけです。

焼酎の種類は何でもOK

酒が苦手な人にとっては、香りの強いものを使うと、それだけで酔ってしまうかも。

米や麦などの香りの控えめなものがおすすめ。

身体はちゃんと温まりますが、普段よりも肌の表面はひやっとする感じがあります。

焼酎風呂は美肌の湯!? 日本酒同様、身体を芯から温める効果もあります。

効 果:血行促進、美肌

作り方:ボトル半分もしくは1本をドボドボと湯船に入れ、かき混ぜます。

渋みの成分であるタンニンが皮膚のたるみを引き締めてくれるので美容効果も期待できます。入浴後はお肌がスベスベになっています♪

お風呂上がりにの一杯は?

風呂上りの一杯にきりっと冷えたビール!…といきたいところですが、実はこれ、あまり身体にはよくありません。

だんだんと更けていく夏の夜を眺めながら、ご飯とお酒と美味しく食べる。

入浴後、30分以上たってから飲めば、逆に良い効果が得られるそうですよ。

ールは「アルコール」「炭酸」「苦味成分」の3つがトリプル効果で
胃の動きを活発にしてくれます。
入浴後は消化器の働きが鈍くなっているので、入浴後に食事をとられる方は
むしろ飲んだ方がいい!という意見もありました。

最後に

1 2