出典 blog-imgs-13.fc2.com

黒木知宏(くろき ともひろ)

1994年ドラフト2位で千葉ロッテマリーンズに入団。そこから13年間ロッテに在籍。背番号も54番を維持し続け、ロッテの暗黒期をエースとして支え続けた。1998年7月7日、チーム16連敗中の中、登板し9回2アウトまで抑えるも、同点ホームランを打たれる。その後、延長戦で近藤芳久がサヨナラホームランを打たれ、チームは17連敗。後に七夕の悲劇と呼ばれた。

この情報が含まれているまとめはこちら

【プロ野球】有名野球選手で異名やニックネームを持つプレイヤーまとめ!!(アマチュア含)+出来事

プロ野球界には様々な異名、ニックネームを持つ選手がいます(いました)。ここではそんな選手たちを紹介しています。どんどん更新していく予定ですー

このまとめを見る