1. まとめトップ

ゲームボーイ発売から25年 その歴史を振り返る

25年を記念してまとめてみました。

更新日: 2014年04月28日

15 お気に入り 295869 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moahdさん

初代ゲームボーイ

今から25年前の1989年4月21日に発売されれ、日本で3247万台、世界で1億1869万台も売り上げた大ヒット商品です。
後にゲームボーイカラーやゲームボーイアドバンスなどの後継機が生まれます。
ゲームボーイ発売前にゲーム&ウオッチも日本で1,287万個、世界で4,340万個も大ヒットしましたが、ゲームボーイはゲームソフトを記憶したカートリッジを交換し、様々なゲームを楽しめる点が革新的でした。
安価な本体価格設定と、テトリスなどのヒット作により爆発的にヒットしました。

ゲームボーイ ヒットの要因 テトリスとポケットモンスターのCM

ゲームボーイのルーツ ゲーム&ウオッチ

ゲームボーイポケット

1996年7月21日に発売。
発売当初の定価は6,800円。
初代ゲームボーイの定価が12,500円だったので、かなりの値下げになります。
初代ゲームボーイの重量は300g、ゲームボーイポケットの重量は150g。
2分の1の重さになりました。

ゲームボーイライト

1998年4月14日発売。
任天堂最後のモノクロの携帯型ゲーム機。
希望小売価格は6,800円。

ゲームボーイカラー

1998年10月21日発売。
発売当時は8,900円(税別) 。

初のゲームボーイ&カラー共通ソフトである『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド』

ゲームボーイアドバンス

2001年3月21日発売。
売上は日本で1,696万台、世界で8,151万台。
2006年11月30日発売の『ファイナルファンタジーVIアドバンス』までの6年以上にわたってソフトが発売され続けた。
そのタイトル数は795にもなる。

1 2