1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

don-lieさん

ジョジョ立ちとは?

漫画「ジョジョの奇妙な冒険」に出てくるキャラクターの決めポーズです。

変わったポーズで、愛好者が多いです。

現在8部連載中ですので、バリエーションがさらに増えています!!

ジョジョ立ち、これが楽しいんですよ^^

バラエティーでも!

ということで、簡単なものをご紹介!さあLet’s トライ!

★4部の仗助のジョジョ立ち★

~ポイント~
・手のひらの角度
・お尻をプリッと

~使い時~
・かっこよく決めたいときに
・ジョジョ立ちだとわかってもらいたいとき

★3部のDIOさまのジョジョ立ち★

~ポイント~
・頑張って反る
・すっごく嬉しそうで、悪そうな顔

~使い時~
・最高にハイなとき
・目立ちたいとき
・テンション上がっちゃったとき

★5部のミスタのジョジョ立ち★

~ポイント~
・ヘソを見せつけセクシーに
・あごを少し引き、カメラ目線
・銃がなければ手でどうにかする

~使い時~
・プリクラに(後ろのジョルノ役も欲しい)
・流行のヘソ出しトップスを着ているときに

★5部のジョルノのジョジョ立ち★

~ポイント~
・恥ずかしいけど恥ずかしがらずに堂々とする
・手の角度
・しっかりカメラ目線

~使い時~
・一人で写真に写るとき
・背景が綺麗なとき

★3部の承太郎のジョジョ立ち★

~ポイント~
・ひじを限界まで上げる
・手の甲をピンと伸ばす
・微笑む

~使い時~
・目線を合わせたくないとき
・わかりやすいジョジョ立ちをしたいとき

★1部ジョナサンのジョジョ立ち★

~ポイント~
・手のひらを目一杯開く
・人差し指が眉間を通るように
・肩を斜めに
・ドヤ顔

~使い時~
・ジョジョ立ちってわかってもらいたいとき
・ちょっと顔を隠したいとき

★3部の承太郎のジョジョ立ち★

~ポイント~
・ビシィ!とかっこよく指さす
・ポケットに手を入れる
・服をなびかせる

~使い時~
・楽をしたいときに

★5部のリゾットのジョジョ立ち★

~ポイント~
・ひじを限界まで上げる
・余裕の表情
・左足で体を支え、右足は軽く添える
・顎を上げ過ぎない

~使い時~
・バッキバキの胸筋、腹筋を見せつけたいとき
・自慢のバストを見せつけたいとき
・この人は何者?と気になる存在になりたいとき
・セクシーな気分のとき

★6部のアナスイのジョジョ立ち★

~ポイント~
・顔を全て隠さないように
・ひじを限界まで上げる
・友人にスタンド役をしてもらうと最高

~使い時~
・結婚には祝福が必要です、と述べるシーンなので、結婚式に。
・顔を少し隠したいときに

出典1topi.jp

★5部のジョルノのジョジョ立ち★

~ポイント~
・希望に満ち溢れた目
・襟元、すそをつかむ
・腰をグッとスライドさせる
・鎖骨を浮き上がらせるとベター

~使い時~
・集団の真ん中あたりで写るとき
・前向きな気分のとき
・いい顔で写りたいとき

★3部のポルナレフのジョジョ立ち★

~ポイント~
・手のひらに力を入れる
・腕の筋肉を見せつけるように
・腰はひねる

~使い時~
・ジョジョ立ちクイズをしたいとき「これだーれだ?」
・楽をしたいとき
・一番後ろでも目立ちたいとき

★5部のハイウェイスターのジョジョ立ち★

~ポイント~
・上半身をひねる
・手はだらんと下ろす
・目はばっちりカメラ目線

~使い時~
・全身が写るとき
・なんかかったるいとき

1