教団の中心地はルーミー最期の地であるトルコのコンヤにあります。ルーミーの命日に体育館などで公共の場で披露されており、トルコの古都コンヤを象徴する祭礼となってます。

出典【トルコ/カッパドキア】カッパドキアでセマー舞踊鑑賞 MTIツーリズムさんのブログ | 旅行ブログ【トラベルコちゃん-旅行情報】

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ひたすらぐるぐる回り続ける旋回舞踊「セマー」の神秘的な世界

トルコのメヴレヴィー教団の儀式であるセマーは、踊り子が神との一体化を求めてトランス状態に入りながら、ひたすらぐるぐる回り続けるという不思議な儀式です。無形文化遺産ともなっているこの旋回舞踊についてまとめてみました。

このまとめを見る