適量のタンニンは、胃の細胞(壁細胞や主細胞など)を刺激して胃液の分泌を促し、食物の消化を助けますが、胃の粘膜を荒し消化液の分泌を妨げ、消化不良を起こして、胃腸の弱い人は、吐き気や下痢を起こす場合があります

出典G-NET 最新厳選 宵越しの茶を飲むな!−その本当の理由−

宵越しの茶は、茶葉が腐ることで起こる食中毒のほかに胃腸を荒らす原因にもなる。昔の人は経験からこのことを知っていたわけです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

言い伝えは本当だった。宵越しのお茶を飲んではいけない理由

新茶の季節ということで、この時期に改めて気をつけたい「宵越しの(一晩置いた)お茶は毒だから飲んではいけない」という教えについてまとめました。

このまとめを見る