1. まとめトップ

【おすすめ】システム手帳:Davinciに隠されたギミック

システム手帳:Davinciをご存知ですか?このまとめではシステム手帳:Davinciの魅力と使用感についてのレビューなどを紹介します。確か1万枚以上のメモを残したことで知られる偉人、「ダ・ヴィンチ」の名を手帳に使うという事は、さぞかしすごい手帳なのでしょうか?

更新日: 2014年04月24日

17 お気に入り 21421 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

SANKOさん

システム手帳:Davinciの評判

リフィルというものがあって、手帳の中身はいくらでも自分の好きなようにカスタマイズできるのがいいです!
白い紙を多くファイリングしたり、地図を買って入れたり、ポケットが付いているリフィルを入れたり・・・
俺は、ポケットにメモリースティックなんかも入れていますw

とても満足です
今年6月、会社を変わったタイミングで気分一新したく、こちらを購入。値段が値段なのでかなり迷いましたが、コードバンなので長持ちするだろうと考え、思い切って購入。光沢感、質感ともに大満足です。ただ、使い始めて一月位にベルトの縁が剥がれているのを発見。メーカーに問い合わせたところ、確認するので着払いで送るよう言われました。リフィルを使っていたので、中身を全部抜いて送りました。確認してもらった結果、縁の加工が乾き切る前に市場にでてしまったとのこと。リフィルが全部入った状態の新品を送り返して貰いました。こういう対応してくれるメーカーっていいですよね。メーカーの対応も含め、星5つです。持っていてとても優越感があります。オススメです

Davinciの魅力

エゾディア、ロロマクラシック、コードバン、ビックスキン、アースレザー、オイルレザーなどなど、用途に合わせた使い方ができます。

名入れをしてもらうだけで愛着と大切にしようと思う気持ちがわきます。

やはり革ですから、使い込むたびにしっかりと味がでます。

手帳の種類によって特性も異なる

ロロマクラシック・磨くと宝石のような艶が出る手帳はたっぷり染みこんだオイルとワックスにより深い艶色が表れます。
オイルレザー・剛健ながらしなやかな柔らかさはリングの跡が表にひびかない当て革付き。(11mmリング以上)
アースレザー・自然の恵みを表現した手帳は100%植物タンニンなめしを使用!
などなど、なかには傷が治る!ってのもありました。

1