1. まとめトップ

3ヵ月で-26kg成功も!ダイエットフード「キヌア」がすごい!

海外では人気のスーパーダイエットフード、キヌア。どんな料理にでも合い、何より嬉しいのはご飯の代わりになるところ!ダイエッターにとって炭水化物制限は基本!白いお米と比べて、キヌアはかなりヘルシーで栄養たっぷり!キヌアの驚くべき効能と食べ方&レシピをまとめてみました。

更新日: 2014年04月24日

981 お気に入り 478991 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sugaya2013さん

今ダイエットするならキヌア??

みなさん、「キヌア」という食べ物をご存じですか?
ダイエッターならぜひ知っておきたい、栄養満点の低カロリーフードです。

マテ茶やアサイーなど南米産の“スーパーフード”ブームが続くなか、品切れ続出でブレーク寸前なのが「キヌア」だ。米国の歌手・ビヨンセ(32才)が長女出産後、たった3か月で約26kgのダイエットに成功したのだが、最大の要因は、“穀物はキヌアのみ”に絞ったからだという。

ミランダ・カーやジェニファー・ロペス、ケイト・モスなどの海外セレブもキヌアをダイエットに取り入れているそうですよ!

キヌアって何?

キヌア(Quinoa)とは、南米のアンデス地域で栽培されているアカザ科の一年草。花穂にできる直径2mmほどの小さな種子を収穫・脱穀して食用とする。現地では5000年ほど前から食されていたとされ、国連の国際キヌア年(2013年)をきっかけに世界的なブームに。

日本人の主食である精白米とくらべてみると、カルシウムは6倍、鉄は5倍、食物繊維はなんと10倍!
そして体を作るために大切な栄養素、たんぱく質は2倍になります。

体内で女性ホルモンと似た働きをするフィトエストロゲンも含まれているため、更年期症状の改善や、豊富なカルシウムとの相乗作用で、骨密度低下の抑制や美肌効果も期待できそうだ。

お米みたいなのに低カロリー高タンパク!

キヌアは高タンパク低カロリーなので、ダイエッターの強い味方です。
また、お米と同じように炊くと水分を吸収するため、そのぶん量が増えて満腹感も得やすいのもポイント。

たんぱく質においては、牛乳に匹敵するくらい良質なたんぱく質であることがわかっています。

タンパク質が多いだけでなく、そのタンパク質には9つの必須アミノ酸がすべて含まれている、とてもバランスのよいタンパク質なのです!

お米と違ってタンパク質もたくさん含まれているから、炭水化物を燃焼させやすくもします。
栄養もたくさん摂れてなおかつダイエットもできるなんて嬉しいですよね。

女性ホルモンに似たフェイエストロゲン

キヌアは女性ホルモンと似た働きをするフェイエストロゲンという成分を含んでいます。

女性らしい体つきにしてくれたり、肌や髪もツヤツヤにしてくれる作用もあり、健康維持におススメです。

ホルモンバランスが乱れる生理前などに摂取すると特に効果が得られそうですね。

更年期障害や骨粗しょう症に対する改善効果、乳がんの予防、骨密度低下の抑制など、「元気」と「きれい」をつくるための要素も盛りだくさんなのです。

繊維たっぷり!便秘気味の人におすすめ!

1cupの玄米にも1日摂取量の14%の繊維が含まれていて、これはかなり多いそうなのですが、1cupのキヌアには1日摂取量の21%が含まれています。便秘さんのつよーい味方♪

美しさを保つ為に必須!リボフラビンが含まれている!

健康な皮膚、髪、健康な身体の発育に欠かせないビタミンです。玄米にはあまり含まれていません。

どんな料理でも使えちゃう!飽きずにダイエットできる!

シンプルで調理も簡単なので、朝食、昼食、夕食で万能に活躍します。
サラダやスープ、クッキーやコロッケなど、使い道は様々です。

プチプチした食感も楽しいので、飽きる事なく続けられるかも?

ご飯と一緒に炊いたキヌアをカレーやどんぶりなどと一緒に食べでも良いかも知れません。
最初は変わった触感に慣れないかも知れないですが、慣れてくるとそのプチプチした触感が病みつきになります。

1 2