1. まとめトップ

『ラブレイン』で映画初主演 SMエンターテインメント内で一、二を争う美女 ユナ (少女時代)

少女時代では「少女時代の顔」として「センターポジション」の他、「リードダンサー」の立場でもある。2013年「世界で最も美しい顔100人」71位、2012年50位。

更新日: 2016年09月20日

0 お気に入り 3541 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jiye195623さん

基本情報
出生名イム・ユナ(윤아、Lim Yoon-A)
出生1990年5月30日  韓国・ソウル
血液型B型
出身地 韓国
ジャンルK-POP
職業歌手、女優
活動期間2007年 - 現在
レーベルSMエンターテインメント

ユナ(윤아、YoonA、本名:イム・ユナ(임윤아、Lim Yoon-A、林潤娥[要出典])、1990年5月30日 - )は、韓国・ソウル特別市出身の女優。歌手として女性アイドルグループ「少女時代」のメンバーに所属している。少女時代では「少女時代の顔」として「センターポジション」の他、「リードダンサー」の立場でもある。女優と歌手の二つの顔を持つが、先輩の女優は「ユナはアイドルではなく女優」と話す。2013年8月22日にラブレインの映画化が発表され、女優として初の映画出演を果たす。身長166cm、体重48㎏、血液型はB型、星座はふたご座。家族構成は父、母、姉。

2002年、SMエンターテインメントの公開オーディションを受けて合格し、練習生となる。5年2カ月の練習期間を経て、2007年に少女時代のメンバーとしてデビュー。
2008年、KBSのドラマ「君は僕の運命」で主演。同作品は視聴率40%を超え、ユナはKBS演技大賞の女性新人賞とネチズン賞を受賞した。
2009年2月、大永高等学校を卒業。3月には東国大学校演劇学部に入学。
2009年、MBCのドラマ「シンデレラマン」に出演。百想芸術大賞にて女性新人賞、人気賞を受賞。
2012年、KBSのドラマ「ラブレイン」で主演[8]。KBS 演技大賞にてネチズン賞を受賞。

1