1. まとめトップ

ブックオフのライトノベル特集が気合い入りまくっててすごい

ブックオフオンラインに掲載されているライトノベル特集。担当さんの気合いがひしひしと伝わってきてすごいです。

更新日: 2014年06月27日

5 お気に入り 12464 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ten7132さん

「小説家になろう」などに掲載され、そこから書籍化された作品には、“異世界へ行く”という設定のものが多いです。

この年表ではなんと『古事記』から始まり、歴代の異世界ものを紹介していっています。

がっつりとまとめられた『召喚』『転移』『転生』それぞれのおすすめ作品にも注目!

左の図を見て分かる通り、日本全国にわたってライトノベル作品の舞台がまとめられています。

ノベライズも混ざっていますが、舞台がはっきりしている作品はしっかりと示されています。

舞台として人気のある土地もわかりますね。

「ですわ口調」「ドラゴン娘」「褐色肌ヒロイン」など、正道からは外れたところも攻めているのが好印象。
それって担当さんの趣味なんじゃないですか!? と思わせるようなラインナップなのです。

今年の新アニメもまとめられているのはもちろんですが、この年表の始まりは1985年から!

『ダーティーペア』や『スレイヤーズ』、『フォーチュン・クエスト』なんかは、本当に黎明期ですね。

宝島社刊『このライトノベルがすごい!』の歴代ランキングのまとめ。男女キャラクターのランキングも載っているところがグッド!

ランキングに載っていて、気になる本があったら探してみるといいかも。
ついでに『このライトノベルがすごい!』も探してみるといいかも!

「おすすめ18作+62タイトル」、「アニメ化人気作!」、「女性向けの単行本小説」と、幅広くおすすめ作品が紹介されています。

ジャンル別にわかりやすく、かつ類似作も紹介されいるので、ここから辿っていくだけでも様々な作品に出会えるでしょう。

ライトノベルといえばこれ! というような作品ばかりを紹介した、定番作まとめ。
これさえ読んでいれば、人気ライトノベルを抑えることができますね。

ライトノベル的な「ファンタジー」な作品がさっくりまとまっています。

これも入れてくるの!? という作品も。

ホラー・スリル・サスペンス。
心にグサッとドシッとのしかかってくる重いテーマや内容の作品がまとまっています。

現在アニメ放送中のものから、今はなきレーベルのものまで、新古入り混じった、ミステリー系ライトノベルが紹介されています。

1 2

関連まとめ