1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

ついに!メールでコレ→〓を見なくなる日がくる

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルなどキャリア6社が、キャリアメールで使用する絵文字を共通化する事を発表しました。これまでは各社それぞれの仕様で絵文字を策定してきましたが、今後はUnicodeにより共通化していくとの事です。

更新日: 2014年04月25日

62 お気に入り 136909 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■スマホの絵文字が各社共通化されるみたい

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルなどキャリア6社は4月24日、スマートフォンの絵文字を共通化すると発表

発表したのは、NTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンクモバイル、イー・アクセス、ウィルコム。

米アップルの「iPhone(アイフォーン)」は独自の絵文字を使用するため対象外となる

■ユーザーを悩ませてきた文字化け

従来は他社ユーザー宛てに送ったメールの絵文字が「〓」表示に置き換わるケースがあった

時計の絵文字では、絵柄で示されている時刻がキャリアによって違うなどの差異があった

絵文字を送っても他社の端末で表示されないケースもあり、意図が伝わりにくいとの不満が寄せられていた

■これまではキャリアごとに独自規格で運用していた

だいたい、日本語2バイトコードも規格化されてるんだから、拡張するならちゃんと業界統一でやれっつーんだよ。ガラケー時代の絵文字といい、なんでそこは成長しないんだ…

絵文字は普通の文字のように国際的な規格があって運用されているものではありません

携帯電話の絵文字は、docomo、au、Softbankなどのキャリアがそれぞれ独自に仕様を決めて運用していた

■今後はUnicodeで共通化する

各社のキャリアメールやSMSサービスの文字コードをUnicodeに対応することで、絵文字の数と種類を共通化

「Unicode」とは、世界で使われるすべての文字を共通の文字集合で利用できるように、符号化文字集合や文字符号化方式などを定めた文字コードの規格

日本の携帯電話で使用されている絵文字も文字の一つとしてUnicodeに採用されている

送信者が意図しない表示に置き換わることなく、メッセージを送受信することができるようになります

■長い間ユーザーに根付いてきた絵文字文化

絵文字の歴史は古く、携帯メールといえばショートメール(現在のSNSやCメール)の方が主流だった頃から使われている

メールを文字で手軽に装飾できることが人気を呼び、その人気の高さゆえ、かつては絵文字が、携帯電話選びの差別化要因となっていたほど

1 2