出典 www.rengo.co.jp

登場人物や森の動物たちといった人形をはじめ、全ての舞台装置が段ボールで制作されます。
たいらじょう氏が段ボールのもつ温かみと質感に惚れ込み、舞台の全てを段ボールで作りたいという強い希望により実現しました。
たった一人で全身を使ってパフォーマンスを繰り広げる、たいらじょう氏の世界。“人形劇は子どもが観るもの”という概念を覆す、大人たちもつい引き込まれてしまう驚異の人形劇です。

この情報が含まれているまとめはこちら

ダンボールで人形劇 平常<たいらじょう>の世界

ダンボールを使った豪快かつ繊細な人形劇の世界。

このまとめを見る