1. まとめトップ

面接で好印象を与えるポイント

面接はだれでも緊張しますよね。インパクトを与えるのも大事だけれど「一緒に働きたい」と思うような好印象を与えるためのポイントをまとめました。

更新日: 2014年04月26日

0 お気に入り 275 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tokai-girl.vさん

下に面接官に好印象を与えるポイントを書きました。

「こんなの基本だよ!」と思った人は

次のステップ

【初対面の人がどういう人か見破る方法】を

見てください!

* 目を見る

* 口角をあげる(ヘラヘラするのは×)

* 姿勢を正し、あごを引き、育ちの良さを伝える

* ゆっくり・はっきりと話す

* 声をはらず、声に艶を持たせるように話す

* 足先・手先・ひざの間など緩みがちな体の部位を引き締める

* スーツのシワ、靴の汚れ、髪の乱れを正す

* 面接官のことを考える

最後の

【面接官のことを考える】は

話す内容に関わることですが、

面接官も人ですので

【面接官は被試験者に対して公平】だとは言っても
1日に何十人と面接を実施していれば
疲れるし公平さを保てなくなるのは容易に想像できます。


目の前に居る面接官がどんな人で
どんな人に対して好印象を持つのか

そのポイントを瞬時に分かるようになれば

面接だけでなく

その後の社会生活で

あなたの生活は輝かしいものになります。

続きは

【初対面の人がどんな人か見破る方法】に書きます☆

1